●【「向いている仕事」の芽は、何処にある?】 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●【「向いている仕事」の芽は、何処にある?】

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
★【ワーク・ライフバランス】とは
こんにちは、しぎはらです。

移動のこの時期、キャリアに悩む人の数が
増える時期でもあります。
最近の所感。

「現状に、満足できない。」
「もっと違う人生があるはず」
「ほんとうの私にきっと出会えるはず」
キャリア相談を受けながら
心のひだに刻まれた本音を
痛みと共に受け止める。
そこに、かつての自分を見る。

情報の渦の中で前のめりになりすぎている。
幸福の基準は、本来自分の中に在るはずなのに
創リ出された幻想や、誰かの成功話に誘惑されて
目の前の現実にある、たくさんの幸福を見逃していく。

「もっと・もっと」と望みながら
追いかけた夢の重さに疲れ果てる。
些細な日常の中に、数え切れない程の幸福が隠れていて、
それはあまりにも、あたりまえすぎて
知らぬ間に、指の隙間から零れ落ちてしまう。

キャリアとは人生そのものである。
いかに生き、何を大切にし、幸福とするのか?
その答えが曖昧なうちは
キャリアも、幸福もぼんやりしたままなのだと思う。

ひとりの人間が成し得る事には、限りがある。
目の前の些細な仕事が
きっと誰かの笑顔や、喜びに繋がっている事を
そのささやかな日常の中に見出していく。

【小さいけれど、鮮明な幸福の瞬間を
幾つも数える事が出来る人でありたいと思う。】

「平和である事」・「健康である事」
ささやかだけれど、あたりまえの日常に潜む一番大切なことや
今、手の中にある幸福を、今一度丁寧に味わって
「自分にとっての幸せ」の意味を
「問う事」も大切な気がする。

「向いている仕事」・「やりがいのある仕事」の芽は
ささやかな日常中に潜んでいるのかも知れない。