人間力と言う言葉の重さ<一回目> - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

竹間 克比佐
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間力と言う言葉の重さ<一回目>

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
Chikuma Human Resource.Instとは
久しぶりのコラムです。最近、私ごとで恐縮ですが最愛なる母親の介護に自分の時間をフルに使っていました。この4か月の間に、として成長が少しできたようにも思えます。そして、誰かを''許せる''自分も何処かにいるようにも感じています。最近、ファッション業界もブランド業界も人材紹介・派遣会社も軒並みマイナス成長の言葉が目立ちます。そして、企業がどんどんと衰退してくような感さえあります。そんな中、注目されている言葉が''人間力''です。人間力ってなんとなく心の暖かさを感じさせる言葉で好きです。その一人の人間が認められたような瞬間なようにも感じます。企業力・販売力・などの''力''は、一人一人違いがあります。その一人の人間が認められた瞬間が''人間力''そのものではないでしょうか?

私の仕事の中に、人材育成があります。それも、「販売」をしている方々の成長を見守る「専門化集団形成」をしています。その研修事業の中でよく使うのが、配ると言うことばです。決して講義をして教え込むことはしません。参加してくださる(研修に)方々に感謝しつつも、その方一人一人の魅力を引き出す仕事をしています。まさに''人間力''なのです。その人間力さえ形成されれば鬼に金棒です。即ち、どんなに低迷しているビジネスでも''光''が見えて来ると確信しています。

皆さんの人間力を是非・・・・・今考えてみて下さい。特に、転職・適職・天職を探している方々は人間力のある人になって企業の面接に望んで見ることをお勧めします。

私の尊敬する松下幸之助は、そんな人間力の塊だったように思えます。そんな経営者を目標に働いて見ます。また、人間力をテーマにコラムを書いて見ますね。