ダイレクトメールの作り方6 - 営業戦略・販売計画 - 専門家プロファイル

水内 終一也
合資会社アクタリスト 
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイレクトメールの作り方6

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業戦略・販売計画
ダイレクトメール ダイレクトメールの作り方

ダイレクトメールの作り方6 相手の名前を使う。



これは、相手の名前が分る場合のテクニックですが、文面の随所に、受取人の名前を差し込みます。

これはパソコンのソフトウェアのワードに差込機能があるので簡単にできます。


例えば、透明封筒や窓付きの封筒を使用する場合、宛名面の裏面に手紙文を書き、両面印刷すれば可能です。


宛名と名前が差し込まれた手紙文を付け合せてダイレクトメールの封入をすると、とても手間がかかります。

ですので両面印刷で済まします。


ダイレクトメールを読んでいる人は、手紙の文中に自分の名前があちこちに書かれていると、「あぁ、自分に対して書かれた手紙なんだぁ」と錯覚します。


心の扉が開きかけるのです。



私信は基本的に1人の人に対して書かれた手紙ですから文面の中に読み手の名前がしばしば書かれています。

また、営業の基本テクニックとして、相手の名前を営業トークの中に織り交ぜて話すと関係構築が比較的スムーズに行えるというものがあります。

それをダイレクトメールの作り方に応用するのです。



■マーケティング・コンサルタント 水内終一也
 「ことば」の力が売上を上げる! 想像力喚起と感情訴求が重要!

■「名簿のクリーニング」
 ダイレクトメールの未着を送付前に電話番号から調査して判明させます!

■ダイレクトメール代行
 代行ご依頼の場合は、上記「名簿のクリーニング」が無料になります!