これからの転職市場で勝ち残るには?! - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これからの転職市場で勝ち残るには?!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
元総務・元人事の打ち明け話
今、あらたな就職氷河期が時代を飲み込み、出口が見えない
不安の中で、仕事を探してらっしゃる方が大勢いるようです。

仕事を選ばなければ食っていけるよ、とわかった風に講釈する
輩もいますが、職に就くということは、それほど簡単な事では
ありません。

それなりの経験やスキルがありながらも、それを活かせず、
単純労働へと駆り立てられ、遂には、ワーキングプアへと
落ちていく人たちが、次から次へと生まれています。

今や、自分の身は、自分で守るしかありません。

転職市場は、熾烈な競争選択の時代へと向かっています。

その中で生き残るには、それなりの創意工夫と、他の応募者に
負けないだけのプレゼンテーションが必要になってきました。

転職活動における第一の関門は、書類選考の壁になります。

ここをどう突破するか、知恵と工夫とをぎっしり詰め込んだ
他応募者を凌駕するだけの書類づくりが勝負になってきます。

・何を準備するのか
・体裁をどう整えるのか
・どういった見せ方(紹介の仕方)が良いのか
・経験やスキルを最大限に利用するには
・どういった会社や職種に絞るのか

ありとあらゆる事に気配りを忘れず、細心の注意を払い
各種の応募書類を整えても、なお、面接までの道のりは
遠く果てしないものかもしれません。

だからこそ、数少ないチャンスを活かすべく日頃からの
準備と心構えが重要になってきます。

第二の関門は、面接選考へと進むわけですが、ここでも
他選考者との選別競争に否応なく巻き込まれていきます。

いずれ、もう少し住みよい国に進化してもらいたいもの
ですが、とにもかくにも、転職せざるを得ない状況に
追い込まれたとしたら、

一刻も早く、次の職を見つける事が、今の低成長時代を
生き抜く生き様かもしれません。

長いインターバルは、苦戦の主要素となり得るからです。

在職中であれば、軽々に動かないことでしょう。

全ての人に言えることは、いつどんな状況に遭遇しても
自信をもって糧を得ていけるように、

日々、黙々と、手に職を、あるいは、経験とスキルに
磨きをかけていく事ではないでしょうか。

春の息吹が感じられつつある昨今、お時間がある中で
ご一考いただければ幸いです。


誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕

■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!
  【「ご相談者の声」(事例紹介)を参考にしてください。】

   My人事.com http://my-jinji.com/

■ セミナー情報の専門的な発信サイト! 無料の掲載枠もあります。

   セミナー検索ドットコム http://seminar-kensaku.com/

■ 教育の原点は、赤ちゃん教育! 赤ちゃん教育の原点は、親認識!

   日本ナニー協会 http://nanny-japan.com/