トミヤアパレル 会社更生法へ - クリエイティブ制作全般 - 専門家プロファイル

エーエムジェー株式会社 代表取締役
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:クリエイティブ制作

島田 千草
島田 千草
(ブランドコンサルタント)
赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

トミヤアパレル 会社更生法へ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. クリエイティブ制作
  3. クリエイティブ制作全般
制作・クリエイティブ 薬事法・景品表示法に関する広告表現
男性用シャツの製造・販売大手トミヤアパレルが先月末、東京地裁に会社更生法の適用を申請したニュースは記憶に新しいところです。

興味深いのは、その2日前に「排除命令」を下されており、その行政命令がこの決定に大きな影響を与えたことでしょう。



内容は・・・
「形態安定加工」と記載してあったが、実際は、形態安定加工がなされていなかった。


景品表示法の「排除命令」を下された場合、業界内における制裁を確実に受けます。具体的には、商品の全品回収及び最悪の場合取引停止、かつ、民事訴訟へと。


実際に排除命令を下された企業の代表との対談コラムがございます。
こちらをご覧下さい。
排除命令を下されて対談


景品表示法セミナー in大阪
メールマガジン登録

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(クリエイティブディレクター)
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

カテゴリ 「制作・クリエイティブ」のコラム