ウィルス対策   消毒薬の作り方 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

あきカイロプラクティック治療室 副院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウィルス対策   消毒薬の作り方

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
インフルエンザ・風邪
前回の続きです。

ノロウィルスのお話をしました。アルコール消毒の効果が出にくいようです。
そこで、自作で消毒薬をつくります。

ノロウィルスは急性胃腸炎を起こすため、嘔吐したり下痢をしたりと、その汚物に接触する可能性が高いものです。感染が、そこから起こる危険があるので、そういった汚物は直接手では触らないようにします。


手袋をしてペーパータオルや新聞紙でキレイにふき取り、ビニールに入れますが、この時も消毒薬をビニールに入れたり、汚れた床などを消毒薬で拭くといったことが必要になります。


消毒薬の作り方ですが、市販されている台所用漂白剤(塩素濃度6%)を使用します。
汚物処理の際にビニールに入れる消毒薬は、500mlの水に、漂白剤原液を10ml。

そして、食器や調理器具、掃除に使用するものは、2ℓの水に漂白剤原液を10ml。

作り置く場合は、500mlの水に、漂白剤原液を10mlでは、約1週間、2ℓの水に漂白剤原液を10mlでは、約1ヶ月効果があります。


ウィルスはいろいろな種類のものがあり、1年中ウヨウヨと私達の周囲を取り巻いていると考えて良いのですが、1年を通して元気に過ごしたいと思うと、やっぱり免疫力の低下は避けたいものです。


免疫力の低下は、疲労、睡眠不足、栄養、心労…と様々なものと関わりがありますので、ご注意いただきたいと思います。また、カイロプラクティック効果の中にも免疫機能のUPがありますので、カイロプラクティックもお役立てください!


★新着記事★
【肩こりの原因としくみ】
http://allabout.co.jp/health/backache/closeup/CU20090110B/

*******************************************************



あきカイロプラクティック治療室 【横浜】
★痛くない施術
★女性の先生常勤(ご予約時に指名が必要です)

ご予約:045−945−7238
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央10−13−101

★治療院★ http://www12.plala.or.jp/akichiro/
★連載コラム★ http://allabout.co.jp/health/backache/
★治療院ブログ★ http://akichiro.blog74.fc2.com/



:::::::::::::::::::::::::::::

■檜垣暁子 書籍ご紹介■
病院での検査では異常がないのに体調が悪いビジネスパーソンにオススメの1冊!
【仕事の疲れ 予防法!】 明日香出版社・クロスメディアパブリッシング
★amazonのページ★
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4756912052/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

*******************************************************

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。

カテゴリ 「インフルエンザ・風邪」のコラム

発熱を伴う病気とは?(2009/07/06 13:07)

嘔吐・下痢のノロウィルス(2009/01/19 11:01)