質問する - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

中村 泰彦
有限会社ワイ・エー・エス 代表取締役
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

質問する

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
研修トレーナーの視点
どうも! 研修トレーナーの中村です!!

仕事柄、様々な企業の経営者の皆さんから色々なご相談を頂戴します。

「うちの社員、○×△ですからビシっと気合を入れて頂いて・・・」

「営業力アップの方法をご指導頂いて・・・」

「コミュニケーション力向上のツボを・・・」

研修に対して、経営者の方々からそのようなご要望を頂戴するケースが多いです。

私の研修のスタンスは自主性であり、自律性です。

ちょっと人に言われたからやるようであれば、その人はとっくに始めているでしょう。

人に言われたからやるのではなく、自分が必要だと感じたから始めてみる・・・

研修を実務に活かして頂くために本当に大切なのは「自分が必要だと感じること」です。

・「知っている」と「できる」は違う
・「できる」と「やっている」は違う


人が物事を忘れるスピードは驚くほど速いし、学んだことの忘却度は呆れるほど高いのが事実です

つまり、「聴かせただけ」の研修は余り効果が出ないのです


投げかけて、考えるきっかけを作りだして、気づいてもらって、どうするか考えてもらう・・・

私の研修は、そんな風に進んでいきます

あなたは講師が伝えたことを本当に実践しますか??

人は必要性を感じない限り、なかなか行動に移すことはできません

だから、私は徹底的に投げかけます・・・

・「本当にそれで良いのか?」

・「それは何のためなのか?」

・「何をすべきなのか?」

今まで、数万回言ってきた言葉です。

そして、これからも数十万回言い続ける言葉だと思います。

例え、研修という環境の中の限られた数時間であろうと、

その時間をきっかけに人生に変化を起こしてほしいと真剣に願っています

ちょっと照れますが、真剣にそんな風に考えています。

Believe in Yourself