彼女は兄と言っていたが夫であった - 民事事件 - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年06月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

彼女は兄と言っていたが夫であった

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
不倫・浮気・慰謝料 慰謝料請求された側
最初に相談されたのは2ヶ月前でした。


30歳代の男性です。


半年前から交際している女性がいて、女性は兄とその兄の子と同居していると聞いていました。


ところが突然、相談者は彼女の夫と名乗る男性から慰謝料200万円を請求されたのです。


同居しているのは兄ではなく夫であり、兄の子ではなく実子であったのです。


また、彼女は妊娠しているけれども、どちらの子かわからない状況でした。


相談者は、彼女に既婚を偽られていたのですから、夫へ慰謝料を支払う義務はありません。


ただ、相談者は彼らと関わりを断ちたいという気持ちのほうが強いようでした。


ですので、和解金を支払うことで決着するようにアドバイスをしていました。


結果、30万円の和解金を相談者が夫へ支払うことで合意書を交わしました。


以下、お礼メールです。


「短い間でしたが協力して頂いてありがとうございます。


本当に感謝しております。


今回の件で、学べた事が沢山あり勉強になりました。


丁寧な対応をして頂き、本当にありがとうございます。


落ち込んでて、胃が痛い日がずっと続いていましたがこれからは、前向きに頑張っていきます。


本当にありがとうございました。」




不倫相談はメールを! E-mail right@ncn-t.net

「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right

「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp

「離婚慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/rikon

「法務コンサルタント オフィスライト行政書士田中法務事務所」
http://www.ncn-t.net/kt-co


(注意)

ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。

安心してご相談ください。