彼女は夫と死別と言っていたが - 民事事件 - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
東郷 弘純
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

彼女は夫と死別と言っていたが

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
不倫・浮気・慰謝料 慰謝料請求された側
「世界がもし100人の村だったら」という本を買ってみました。


その中で2点のみ挙げます。


すべての富のうち6人が59%をもっていて、みんなアメリカ合衆国の人だそうです。


やはりアメリカの力はすごいです。


また、銀行に預金があり、財布にもお金があり、家のどこかに小銭の入った入れ物があるなら、世界で最も裕福な上位8%のうちの一人だそうです。


日本人のほとんどの人が当てはまります。


つまり、日本人で生まれただけで世界の上位8%に生まれたという幸運なのです。


絵本のような本でしたが考えさせらる本でした。


さて本題です。


最初に相談されたのは1ヶ月前でした。


40歳代の男性です。


半年ほど前からスナックのママと交際をされているそうで、ご主人は数年前に亡くなったと聞かされていました。


それで、妊娠をしたら結婚しようということで避妊をしていませんでした。


その後、彼女は妊娠をしたのですが、その際に夫は亡くなっておらず、実際に一緒に暮らしていることがわかったのです。


結局、妊娠している子供は夫の子でしたが、夫は相談者に慰謝料を請求してきたのです。


その後、相談者は当事務所に相談されました。


そして、相手の夫へ慰謝料の支払い義務はなく、一切を拒否する書面を送り、先日解決に至りました。


以下は相談者からのお礼メールです。


「まさかこの様な非日常の災難がすぐ傍にあったとは、いまだに信じられない思いです。


そして、何も判らないままに対処しようとする事がいかに危険かも良く判った1ヶ月でした。


この窮地から抜け出せたのも、全て田中先生のおかげだと思います。


これからはこの経験を無駄にせず気を付けていこうと思います。


長い長い1ヶ月間、本当に有難うございました。」





不倫相談はメールを! E-mail right@ncn-t.net

「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right

「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp

「離婚慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/rikon

「法務コンサルタント オフィスライト行政書士田中法務事務所」
http://www.ncn-t.net/kt-co


(注意)

ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。

安心してご相談ください。