今回の新演出の「くるみ割り人形」から、私の頭に浮かんだもの (番外編) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今回の新演出の「くるみ割り人形」から、私の頭に浮かんだもの (番外編)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回は「今までに無い、ちょっと不思議で怪奇的な匂いのする『くるみ割り人形』でした ①&②」の番外編となりますが

今回のコラムは、世界的指揮者で在られる西本智実さんの新演出として上演された「くるみ割り人形」の舞台を拝見した私が、そこで表現されていた複雑怪奇な「時間軸」や「魔術的パワー」という様な内容から、勝手に頭に浮かんだものを、単に気まま~♫書かせて頂くものなので、直接的な感想という枠からは、かなり外れてしまうという事をご了承下さいませ♫

✿_(_✿_)_✿

 

(※ちなみに今回のコラムは、文中に出て来るキーワードなど、前回・前々回のコラムを先に読まれていた方が、より内容が分かり易いと思います)

 

今までに無い、ちょっと不思議で怪奇的な匂いのする「くるみ割り人形」でした ①

今までに無い、ちょっと不思議で怪奇的な匂いのする「くるみ割り人形」でした ②

☆_(_☆_)_☆

 

それでは、まず今回の舞台の演出から私が独自に共通点を感じられたものや、頭にふと思い浮かんだ事などを、ここにザッと羅列してみます♫

(^^✿

 

  ↓     ↓     ↓

 

 

今回の舞台のテーマでもある「二元性」というものは"西洋の思想"と言われ、現在この世では多くのものの見方の基本になっているが、実はそれは「二つで一つ ="表裏一体"である」というものの見方が"東洋の思想"と言われ、この成熟した思想は神道や陰陽、又は仏教などが持つ世界観に共通するものである。  

 

 

「木 (クリスマスツリー)」から私が連想されたのは、カバラ(カッパーラ)で有名な「生命の木 (天国と地獄の両面を持つ=神道の思想にある"反転"を連想させる様な木)」と、神道でも木は"神"を表す神聖なものであるという事。

 

 

もみの木・くるみ・ドラジェ(金平糖)は、いずれも"多産豊穣の象徴"とされている事から、私の頭に浮かんだのは、世界中の神話(日本では神道など)に出てくる多産や豊穣の神々。そしてそれらを含む多種多様な神々に仕える眷属(西洋では天使、又は悪魔の手下と表現されたりする)の存在。

 

 

 今回の舞台の「誠実」や「忍耐」、そして「沈黙」というキーワードから私が連想したのは、秘密結社であるフリーメイソンメンバー達の「我々の秘密を暴露する事は、死を意味する」という彼等の"掟"。

(※ちなみに、日本の神道に於ける秘密結社は「八咫烏(ヤタガラス)」として有名で、彼等の秘密を知った部外者、或いは秘密を暴露した者は殺されるという掟がある)

 

 

今回の「3つ(火・水・沈黙)の試練」のアイディアの元になった歌劇「魔笛」の作曲者であるモーツァルトは、秘密結社「フリーメイソン」のメンバーであった事は、知る人には有名なお話し。

 

 

火はルシファー(※悪魔のボス。堕天使とも言われる)の象徴である。

※ルシファーは、西洋では"悪魔バフォメット(バアル)"、ヒンドゥー教では"シヴァ神"、エジプトでは"ラー(太陽神)"、そして日本の神道で言われる"国常立尊(クニノトコタチノミコト)"や"艮⦅うしとら⦆の金神"、そして"素戔嗚⦅スサノオ⦆"など、色々な名前で呼ばれていて、国により、又は自らの存在をぼやかす為に表現は異なるが、実は皆同じエネルギー体の事を指しているという説。

 

そしてそれ等を含め、今日人類が神々としているものは、実は古代に宇宙から飛来した宇宙人(ニビル星から飛来したアヌンナキであるエンキやエンリルなどが有名)の事であり、彼等は高度なテクノロジー(遺伝子操作含む)を持っていた為、元々地球にいた人類の遺伝子操作をして自分達の為に働く労働者を作り、一方そういう彼等を人間達は"神"と思い、今日まで崇め、又怖れ続けている。

 

(どうりで世界の神話は、呼び名や表現はそれぞれ違っていても共通点だらけ!つまり「元は一つ」という事で当たり前なのですね~。ちなみに日本人の私達が神社で"神"として昔から拝まされているのは、実は宇宙人(4次元⦅半物質⦆の存在であるエネルギー体)であるという説は、現在では沢山の人に知られる"歴史の真事実"となって来た様です)

 

 

 いつの時代にも、世界中で起きる(勿論日本も!)革命や戦争とは、実は遠い遠い昔からの権力派閥争いがずっと続いているものであり、現在でもそれは私達には「国と国とのもの」に見えている(見させられている?)が、本当は古代からこの地球を陰で支配して来た存在達の勢力争いに過ぎないという、隠された事実。

 

 

「時空を超えた現象」から、連想されたものは、

 目には見えない(たまに見える人もいる)が、私達は常に"違う次元の存在"と時空間を共存しているという説。

※これは良く3次元=人間界=物質界、4次元=霊(低級霊含む)や宇宙人達=半物質の世界、5次元以上=高次元の存在達の目に見えない世界  などに例えられており、時折り「霊を見てしまう」という人がいるのは、私達の回りに同時に存在している違う次元の存在を見たという事であると言われる。

 

パラレルワールド(自分という存在が、それぞれ違う次元でいくつも同時に存在している)説。

※これは人間だけに留まらず、地球などの天体にも当てはまるという説が有名。

 

時間とは、人間が生み出した幻想であり、実際は全ての時が同時に存在している。

※「過去・現在・未来が同時に存在している」というのは、一冊の本の中に書かれた「過去・現在・未来」という事で想像してみれば分かり易いと言われている。「本の中には常に全てが同時に存在しており、読み手はどこからでも読める」のであれば、結末(未来)から読む事も可能であるという事。

 

輪廻転生 (過去世・現世・未来世で似た様な経験、又は真逆の立場の経験を繰り返す=カルマからの転生の繰り返し)

※輪廻やカルマというものの解釈にも色々有り、人間は生まれる前に、自分の意志で自分の学びたい課題をその都度自分で設定して生まれ変わっているという説がある。そして自分の思う課題を克服できなかった場合に「同じ課題を自分に課す」ケースが多いので、その為に何度も似た様な傾向の人生になる事が多くなるという解釈。

その他、輪廻で面白い発想に、「未来が過去である場合もある」という斬新な捉え方もある。つまり「生まれ変わり」の中には、自分が経験した事のない未知の世界に生まれ変わる事もあれば、自分の知っている過去の時代に生まれ変わるという現象も有るという発想。

(「人間が輪廻の渦の中でグルグルしていて、その輪から抜け出せない」というのであれば、そういう事も充分考えられますね~)

 

 

この世は正に映画「マトリックス」の世界そのものであり(※あの映画は、私達の目を欺く為に敢えて意図してフィクションとして映画にされているが、事実であると言われている)、宇宙人により操作された閉じられた自由の無い輪(世界)の中を、私達はただグルグルとしているだけという説。

 

※このゲーム(?)の創始者⦅宇宙人⦆は、私達から放たれるネガティブエネルギーを栄養としているので、その事実を見破られない様に常に私達が苦しむ様に洗脳しているが、それを見破った者は、輪廻の輪 (この世=苦界) から脱出できるとされる。(仏教ではこれを「解脱」「涅槃」などと表現している)

 

 

 

以上、私が今回思い付いたものをランダムに羅列してみました。

(^^✿

 

皆様は「時空を超える」とか「時間軸」などのキーワードから、何を連想されますか?

今回の斬新で奥深い「くるみ割り人形」には大いに満足した私㋱ですが、そんな私がちょっと気になるのは、今回の舞台を演出された西本智実さんは、この様な説もご存知の方なのかなぁ?という興味でしょうか?

(^^✿

 

ちなみに、今回羅列した説を理解するのに役立つ、面白くてタメになる動画がありますので、宜しければご参照下さいませ♡ (勿論私のお気に入りの「らっきーデタラメ放送局」から~♫ 笑)

尚、今回の内容に沿うものをピックアップした為、以前にご紹介した事のある動画も多数含まれております。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

今回の舞台の「誠実」や「忍耐」、そして「沈黙」というキーワードから私が連想したのは、秘密結社であるフリーメイソンメンバー達の「我々の秘密を暴露する事は、死を意味する」という彼等の"掟"。

(※ちなみに、日本の神道に於ける秘密結社は「八咫烏(ヤタガラス)」として有名で、彼等の秘密を知った部外者、或いは秘密を暴露した者は殺されるという掟がある)

 ↓     ↓     ↓

 ★第112回『世界は八百長!世界の戦争シナリオ集!』

※この動画は主に「ロックフェラー&ロスチャイルド」の事が語られていますが、ご興味のある方は「フリーメイソン(悪魔崇拝)」の歴史に付いて調べてみて下さい。この動画との関連性が観えて参ります。

 

 

 

そしてそれ等を含め、今日人類が神々としているものは、実は古代に宇宙から飛来した宇宙人(ニビル星から飛来したアヌンナキであるエンキやエンリルなどが有名)の事であり、彼等は高度なテクノロジー(遺伝子操作含む)を持っていた為、元々地球にいた人類の遺伝子操作をして自分達の為に働く労働者を作り、一方そういう彼等を人間達は"神"と思い、今日まで崇め、又怖れ続けている。

 ↓     ↓     ↓  

 ★第190回『なんちゃって~昔々~!ただのお話~!』

 

 ★第194回『起源は機嫌よく~進化論篇』

 

 ★第195回『起源は機嫌よく~創世記篇』

 

 

 

いつの時代にも、世界中で起きる(勿論日本も!)革命や戦争とは、実は遠い遠い昔からの権力派閥争いがずっと続いているものであり、現在でもそれは私達には「国と国とのもの」に見えている(見させられている?)が、本当は古代からこの地球を陰で支配して来た存在達の勢力争いに過ぎないという、隠された事実。

 ↓     ↓     ↓  

 ★第205回『特別企画~支配構図は羊飼いで~!』

 

 ★第206回『何もかもが関連している?支配層紅白合戦!』

 

 ★第212回『夏休みの宿題に絶対出ない歴史!』

 

 

 

火はルシファー(※悪魔のボス。堕天使とも言われる)の象徴である。

※ルシファーは、西洋では"悪魔バフォメット(バアル)"、ヒンドゥー教では"シヴァ神"、エジプトでは"ラー(太陽神)"、そして日本の神道で言われる"国常立尊(クニノトコタチノミコト)"や"艮⦅うしとら⦆の金神"、そして"素戔嗚⦅スサノオ⦆"など、色々な名前で呼ばれていて、国により、又は自らの存在をぼやかす為に表現は異なるが、実は皆同じエネルギー体の事を指しているという説。

 ↓     ↓     ↓ 

 ★第165回『らっきー ローリング・ストーンズを歌ってみた!』

 

 

 

以上、今回は気まぐれな内容のコラムという事で、舞台とはあまり関係ないかもしれない内容にぶっ飛んでしまった感が無きにしも非ずですが、まぁ、たまにはこんなコラムも発想の転換には良いのでは?

…という事で~♫ (笑)

☆_(_☆_)_☆

 

 

ちなみに本日は「らっきーデタラメ放送局」の新しい動画が配信されておりました。

最新版やバックナンバーは、こちらから♫

 ↓     ↓     ↓

 

「らっきーデタラメ放送局」
 https://www.youtube.com/user/reginaxrico

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年