移民よりも、まずは国内の雇用活性を! - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

移民よりも、まずは国内の雇用活性を!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ニュース快説
先週の14日、日本経団連が 「人口減少に対応した経済社会の
あり方」と題する提言を発表しましたが、現状の雇用格差が是正
されないままの状況もあり、

如何なものかというのが、正直な感想です。

というのは、その内容が“海外からの移民”を奨励するもので、
少子化の流れから、本格的な海外からの労働力輸入(移民)が
必要になる、との見解だったからです。

ちょっと安直過ぎるんじゃないのって感じですね。

例えば、食料自給率において、各先進国の中で日本は最低という
ニュースを最近よく耳にしますが、これも戦略なき政府や経団連
等のミスリーディングによるものではないかという気がします。

もう少し、身内に優しくなろうよって、言いたいですね。

雇用のパワーアップについては、中高年以上の活用が鍵を握って
いると思いますし、既に取り組まれつつある子育て女性の応援策
についても、引き続き積極的に推進していただければと思います。

働くチャンスをどう広げるかについては、社会的な枠組み、イン
フラの仕組みを変えるところから取り組まなければ、本質的な
解決には至らないと考えています。

いわゆる採用枠に一定の基準に伴う制度採用枠を設け、100人を
採用するのであれば、その内の20人は、“雇用推進室”(仮称)
の推薦者から選考しなければいけない、といった仕組みです。

日本の場合、どんなに良い内容であっても、強制力がなければ
進まないし、一旦、強制力を持って落とし込めば、案外、順応
も早く、上手に取り入れる、というのが特徴(笑)だし、

政府の方々にも、その辺でご検討いただければ良いのですが…。

いずれにしても、将来の移民を考えるより、今は、目の前の
雇用活性化に、力を注ぐべきではないでしょうか。


誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕

■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!

   My人事.com http://my-jinji.com/
 
■ 教育の原点は、赤ちゃん教育! 赤ちゃん教育の原点は、親認識!!

   日本ナニー協会 http://nanny-japan.com/