人としての在り方 - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

 

【 さくやさんからのメッセージ 】

 

あのねぇ~~、すべては平等なの!

わかるでしょ?

 

 

自分より偉い人もいなければ 劣った人もいないの。

どんな存在でも すべて同じ。

それぞれの個性があって それぞれに役割があるだけのこと!

この役割が大切で この役割が小さくて つまらないもの・・なんてことは まったくないの。

 

 

あなた達は ピラミッドの社会に慣れ過ぎてしまっているから、

どうしても どちらが上で どちらが下・・っていう判断からぬけられないのよね。

 

 

たとえば 会社での役割として いろいろあるでしょうけど、

それは ただの仕事の上においての役割分担に過ぎないの。

 

 

これを なぜだか 人間そのものの上下のように勘違いしてしまって、

上司は 上なんだから部下をコントロールしても構わないなんて思ってしまうの。

例え仕事上で 役職?などはあっても それは仕事だけのことで、人と人の事ではないのよね・・

 

 

そこを勘違いしている人が多いわね。

特に 上だと思っている人たちは 勘違いすることが多いわ。

ただ 役割だけなのに 自分は人として 誰々よりも優れてるんだから

その人を コントロールしても構わない・・とおもってしまう。

大きな 勘違いね。

 

 

会社のことだけでなく、プライベートでもそう。

 

 

親子の関係 子弟関係 男女の関係 友達関係・・

どちらが上で どちらが下・・

 

 

親は子供より 人として優秀なのかしら?

男(女)は 女(男)より優れてる?

先生は 生徒より 人として素晴らしいのかしら?

 

 

な~~ンにも変わらないわ・・・

みんなが素晴らしい存在で 尊敬出来る存在!

 

 

すべての人は 平等なの・・だから たとえ社会上で立場が下だとしても

人として下になる必要はない!

堂々と 対等にふるまえばいいの。

卑下したり コントロールを許したりすることは 必要ないこと!

 

 

ここまでは わかるわよね??

では もう一つ・・・

 

 

目に見えない存在に対しても 同じだと思ってね。

あなた達は 目に見えない存在を すべて自分達よりも優れていて 自分達は足元にも及ばない

素晴らしい存在だと思い込まされてるけど、

これは さっきの話と同じこと。

 

 

確かに 知識とか 技術とか 今のあなた達にはできないこともできて 

いろいろ あなた達よりも優れたものを持っているかも知れないけど

ただそれだけのこと!

 

 

それと 存在の優劣は違う・・ということ!

 

 

目に見えようが、見えなかろうが すべては平等だってこと!

だって すべては同じものなんだから そこに上下があるなんて考えはまったくのナンセンスでしょ?

 

 

言いたいことわかる?

 

 

だから ”神”であっても ”宇宙人”であっても ”自然霊”であってもなんであっても

あなたは それらの存在にひれ伏す必要はないの。

すべては 平等! すべては 対等!

 

 

そこで 一番必要なのは お互いに対しての尊敬と 感謝の気持ち!

だから もし 誰かがあなたを下と見て コントロールしようとしてきたら

堂々と 尊敬と感謝の気持ちを要求していいのよ。

 

 

あなたに 尊敬と感謝の気持ちを持たない存在に対して あなたはひれ伏す必要はないから

さっさと離れればいいわ。

自分にひれ伏すように要求する存在に対して きっぱりと拒否することね。

あなたには その権利があるんだから・・!

 

 

肉眼では見えない存在が 何かを言ってきても例え 言ってきてると誰かに言われても

それがあなたにとって 楽しくない、気持ちのよくない感じがしたらはっきりと断っていいんだからね(笑)

 

 

物質的な身体を持っていて あなたの目に見える存在であろうが、なかろうが

何も関係なく すべてはあなたと対等な存在だということを忘れないでね。

 

 

もちろん 私もそうよ(笑)

 

 

あなたを 心から愛してるわ~~。

 

 

 

 

 

雲が大きな〇を描いているみたい!? (笑)

(^^♪

 

 

 

今回のメッセージに書かれている事は、私自身は自分の人生で実践して来た事が多いと感じています♫

( ・・) ~ ☆彡

 

自分の心が腑に落ちない事は、例え他者から暴力(言葉の暴力含む)を受けても、脅されても、そして変人扱いされたり(!?笑)、不当に加害者扱いされたり嘲笑されたりしても、

心から納得できない事には決して妥協する事は無い、自分の心に正直に生きている私なのです。

☆_(_☆_)_☆

 

 

それはとても勇気の要る事でもあり、時に「棘の道」でもありますが、私は自分に納得した人生を選びたいと思って生きているのです。

どんな最期になろうとも「自分の選んだ道だから!」と、その学びに納得できる様に、又死ぬ時に「あの時にあれをしていたらどうなったのだろう?」とか「自分の人生は何だったのだろう…?」という思いを残さない為にも…です!

(^^✿✿✿

 

「目に見えない存在に対して」というのも、私自身がすでに実践して来た事なので、とても良く理解できます。

(^^♪

 

この世には目に見えない存在=エネルギー体というものが存在する事。

そしてその様な存在の中には、自分を導き見守って下さっている存在もあれば、邪魔立てをする存在もいるという事。

( ・・) ~ ☆彡 & ★彡

 

 

自分を見守って下さる有難い存在や、自分磨きをさせてくれる邪魔立てをする存在に対して感謝はすれど、だからと言って盲信したり、依存したりすがったり、又恐怖心や怒りを持ったりという様な事は無く、

 

常に自分の感性に従い「人事を尽くして天命を待つ」というのが私の人生のモットーなのですが、

 

にも関わらず、何故か私に寄って来られてはアレやコレやと勝手な事を仰る透視能力等を持たれた所謂 "霊能者" の方達の存在が結構ございました事は、以前のコラムでも散々お伝え申し上げて参りましたけれども、

(^^;

そういう目に見えない存在というものに対しては、私は肯定派であり否定はしないけれども、かと言ってそういう能力を持つ方を特別視する事も、又怖れる事も無く、たまに逆に諭したり説教したりして(笑)、

 

私は常に他人の口から出た言葉よりも、不快に感じた自分の感性の方を信じて参りましたからねぇ!

(^^♪

 

 

大体霊能者の方達だって、自分同様不完全な生身の人間な訳ですし、その方の "心のフィルター" を通しての透視になる訳なのですからね~~~。(私はそういう方が予言などをする時も、そうだと思っています)

(^^ゞ

 

 

これは私の眼ですが、その様な特殊な能力を持たれた方達は、何かを勘違いなさっている方も非常に多い様に見受けられました。

(^^;

というのは、ご自分がその様な能力を持っている事に得意になって驕られている様な方が多く、私の様な生意気な者に対しては腹を立てる器の小さな方がとても多かったからです。(笑)

 

その様な事を拝見するにつけ、私はその都度「特殊な能力を持ったが為に、この様に人として驕ってしまうのならば、その様な能力など無い方が良いのではないか?」と感じて来た人間なので、

 

今回のさくやさんからのメッセージの中のその部分も含めて、私にはとても良く理解できます♫

(*^^*) ~ ♡

 

 

 

本当に大きな存在とは、相手をコントロールしたがったり、自分を崇めさせたがる様な事を要求する様な事は無いと私は思っているのです。

逆説的ですが、だからこそ私が心から尊敬したくなる存在になるのですよね~~~♡

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年