利害関係からではなく、ハートから人に応援される人 - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

利害関係からではなく、ハートから人に応援される人

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

お互いの利害関係が絡んだマインド(思考や思惑)からの応援というのは、この世には嫌と言うほど在り来たりにゴロゴロとあるものですが (笑)、

人に心(ハート)からの応援されるという方も、稀ですが時々いらっしゃいますね?

(^^✿

 

 

「利害関係抜きに、人から心で応援される」

それは一体何から来ているのでしょうか???というのが、今回のテーマです♫

_(_^_)_

 

ぶっちゃけ(下品で失礼!)自称 "人様の為" (笑)を装いながら、その実「私を認めて!!」という自己顕示欲が根に在る行為か、そうでないかの違いというのが、

その方が人様から「どの様な質の応援を受けるか?」という事に繋がる大きなポイントの様に私は思います。

(^^;

 

 

 

人間にはとてもへそ曲がりな所があって、例えば電車の中で座っている自分の目の前の人が「席を譲ってもらいたいオーラ」を全開にして立たれると「譲ってあげるものか!」という心理が働く事がありますね?(笑)

 

それは「席を譲って欲しい」と思っている側が自分の事しか考えていない場合に起きる事で、つまり相手の存在への想像力が全く眼中に無いというエゴなお人柄が、波動を通して相手に伝わってしまうからなのでしょう。

( ・・) ~~~ ▲ 

 

 

反対に、例えば坂道で一生懸命荷車を押している人などを見かけると「手伝ってあげようか」という心理が人間に働いたりするのは、押している人が自分のやるべき事を "無" になって行っているからなのでしょう♫

 

その様な人を見ると、根本が優しい人間は「何か応援してあげたくなる」という気持ちを自然に持ってしまうものなのですね~。

(^^ ♡

 

 

これは、先日お伝えした「空っぽの働き」というコラムにリンクする様な内容ではないかと私は感じるのですが、

 

何かをする時に「それが好き♫」とか「理屈ではなく単純にやりたいから♫」という "無心 "からではなく、エゴから来る私利私欲にまみれた行為になると、どんなにその人が努力をされていても、利害関係のある身内の者以外は、その人をあまり応援したいとは感じないものなのですね。

 

ちなみにこの様な方ほど、不自然なほどの暑苦しい努力をなさる方が多いです。(笑)

(^^;

 

そういう私利私欲から生まれるガツガツしたエネルギーは、パワーは有っても波動が重いので、第三者を息苦しくさせる様なエネルギーを生み出しているのですが、(※波長の法則で、似た者同士は引き合う様ですが)

 

当のご本人は自覚が無く「私!私 !! 私が !!! 」という「こんなに頑張っている自分を見てくれ~~~ッ!!」をアピールしたいという事しか眼中に無い様です。(笑)

(・・;)

  

私が思うに、自分が自己責任で勝手に選んだ道なのですから頑張るのは当たり前の事ですし、"頑張る事" よりも大事なのは、その行為の内容や質ですよね?

 

本物の努力というものは見ていればいずれ分かるものなのですし、わざわざご自分から強烈にアピールされなくてもちゃんと伝わって来るものなのですけれど~。(笑)

(^^;;

 

 

 

その様に、人はちゃんと波動を通してその様なガツガツした行為の裏に在る、実はその方の愛情飢餓から来る苦しさや、その強引さから生まれる窮屈なエネルギーと頑固さや冷たさをハートで感じているものなのです。

( ・・) ~~~

ですので「好き♡」とか「楽しい♫」とか「大変だけれども、気持ちがとても充実している✿」という波動を出している努力家の方を私達は心から応援したくなるのは、その波動が明るく軽く、そして押し付けが無く、温かさが在るからなのでしょう♫

 

 

 

その様な方達は根本が明るく優しいお人柄ですから、どの様な立場の方に対しても平等に相手を尊重する温かい気持ちと大らかさがあるので、

 

他者のテリトリーにズカズカと土足で入る様な図々しさや押し付けがなく、逆にこちらから入って行ける様なスペースをちゃんと空けて下さっているのです♫

(*^^*) ~ ♡

 

 

 

その様に他人のテリトリーを決して侵さず「この人は自分を尊重してくれた」と感じさせてくれる方には、私達は嬉しく優しい気持ちになり、

その方のなさっているものに "応援" という無償のお返しをハートから自然発生的にしたくなるのではないでしょうか?

( ^^) ☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

 

 

写真では伝わらないですが、生で見たこの雲には黄金色の輝きが在りました♫

(  ^ ^) ~ ☀

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年