できることからやったらいい - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

できることからやったらいい

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 思考・言葉・行動 (Thoughts, Language, Action)
自分には何もできないなあ、と思うときはありますが、
そんなときは何をしますか?

たとえば、自分の目標が見えなくて何をやるのか
わからないとき。

やるべきことはあるけれど、ありすぎてわからなくなる、
または、どれから始めたらいいのかわからないとき。

誰かを助けてあげたいけれど、特別できることが
思い当たらない。

などなど。

できることがない、と思っていても、もう一度考えると
あるのです。ないはずがない。

何をするのかわからないなら、何をするか考えることが
できます。待つことももしかしたらひとつかも。

やるべきことがありすぎるなら、今できる何か小さなことで
いいのです。または、たくさんあることをしっかり整理して
プランにする。誰かに相談してみる、とか。

誰かを助けてあげたくてもできることがないなら、
その人に少しでも楽になるように、愛を送っておくとか。

英語で、wish well, とか、send love なんていうように
日常でもよく使われます。日本語で似たように使うのが
「がんばってね」かな。訳としては違いますが。

別に何か物理的なものを贈るのではなく、
気持ちを贈っておくのです。何もすることがないときでも、
相手を思いやることはいつでもできます。

気持ちは見えないから、もしかしたら通じないし
贈っているのも気づかないかもしれないけれど、
別に通じるのが目的でもなし、相手に気づいてもらって
感謝してもらうのが目的ではないから、いいのです。

誰かを思いやることに満足したらいいのです。それこそ、
無条件の愛で、期待せずに気持ちを贈っておくこと。

こうして、できることが見つからない、と思っている状態にも
できることって必ずあるはず。

そういえば、マラソンでも、最初から42キロ走れる人なんて
いなくて、最初は歩くことだったり、1分走ることだったりします。
できることからやらないと、先がありません。

できることをやる、そんなことを続けたら、その先には
「たくさんやった」「たくさんできる」ことになります。

また私のセミナーやコーチングでもよくあるのが、
何をするかがよくわからなくて押しつぶされそうに
なっている状態にいる人です。

セミナーやコーチングを通して、「今できることを
やったらいいんだと気づいたら、気が楽になった」
「すっきりしました」とよく言われます。

なんだかつい、できること以上のことをやらねば!とか
できないことをこなさなくちゃ!と思ってしまいがちですが、
そんなことはありません。


今できること以外は、今はできないし、今はできなくても
少しずつこなせばいつかできるようになるかもしれない。

また、もっとやらなくちゃ!と思うことがプレッシャーに
なって、かえって動けなくなってしまうこともあるのです。

本当は、目の前にあることをこなすだけでも何か
やっていることになるし、できることのプランを立てるのも
何ができるか考えることだって、何かやっていることになる。

実際、本当に何もできないときもあって、そんなときは
じっと待つのが、できることのひとつになることも。

待つのは何もやっていないように見えますが、そうでも
ないはずです。

また、何もできないなら、自分の考え方を変えてみるのも
ひとつのオプションかも。何もできないと状態も実はそこに
何か意味があるのかもしれませんから。

できることを探してそれをやっていたら、十分です。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51459200.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

原点の思いとアクション(2011/02/07 14:02)

Never say never(2010/01/19 13:01)