公務員の朝型勤務 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公務員の朝型勤務

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般


政府は今年の夏の国家公務員の始業時間を原則1~2時間早めるそうです。
朝型勤務を促進し、退庁時間を早めて残業を減らし、生産性の向上を図るためらしいです。
さらに経団連に対しては、会員企業・団体の朝型勤務導入を促す要請書を提出し、一部民間企業が実施する早朝勤務割増金への助成も検討されています。
しかし、朝方勤務はどこまで浸透し、国家公務員や企業従業員が本当に朝型勤務により生産性を上げることができるのかどうかは疑問視されています。
個人的には「朝は仕事を制する」と言われているのでとても良いことだと思いますが。
実際にはどのようになるかはやってみないとわからない。「やってみなはれ」の精神でっ実施は良いことですから、ぜひ良い結果を期待します!  
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。