W不倫で妊娠、自殺 - 民事事件 - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)

閲覧数順 2017年02月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

W不倫で妊娠、自殺

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件
不倫・浮気・慰謝料 慰謝料請求された側
先日ご相談されたのは30歳代の男性です。


半年前間から既婚女性とW不倫の関係にありました。


ただ、彼女はその交際の半年前から夫と別居していたようです。


ここにきて彼女が相談者の子を妊娠しました。


それが彼女の夫に判明してしまい、彼女は自殺してしまったのです。


彼女の夫は相談者に慰謝料を請求すると言ってきたのです。


相談者は別居後の交際でも慰謝料が発生するのかどうか相談されました。



婚姻関係が完全な破綻後の交際であれば慰謝料は発生しません。


完全な破綻ということなのですが、これは別居で考えれば3年以上は必要だと考えられます。


ですので、相談者の場合、彼女の別居の状況にもよりますが、完全な破綻状態であったとは言い難い可能性が高いです。


そうなると相談者は相手の夫に慰謝料の支払い義務があるでしょう。


また、慰謝料は相手側夫の精神的損害の金額ですから、妻の自殺となると高額になることが予想されます。


また、通常は相談者の奥さんも彼女に対して慰謝料請求できます。


ですが彼女は亡くなりましたので請求相手がいません。


こういった精神的損害の賠償は相続されないと考えられますので、相談者の奥さんは彼女の夫へも請求できません。



不倫相談はメールを! E-mail right@ncn-t.net

「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right

「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp

「離婚慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/rikon

「法務コンサルタント オフィスライト行政書士田中法務事務所」
http://www.ncn-t.net/kt-co


(注意)

ご相談内容がそのままブログに公開されたり、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。

安心してご相談ください。