(有責配偶者からの離婚請求)同居18年別居9年 - 家事事件 - 専門家プロファイル

行政書士阿部オフィス 行政書士
神奈川県
行政書士
045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(有責配偶者からの離婚請求)同居18年別居9年

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 家事事件
判例情報 有責配偶者からの離婚


妻である控訴人(51歳)と夫である被控訴人(52歳)との婚姻関係は完全に破たんしているが、破綻につき専ら責任のある被控訴人からされた本件離婚請求は、別居期間(9年余)が同居期間(18年余)等と対比して相当の長期間に及んでいるとまではいえず、また、うつ病で稼働していない上、少なくない負債を抱えている控訴人が離婚によって精神的・社会的・経済的にきわめて苛酷な状態におかれるから、信義誠実の原則に照らして許されないとして、請求を棄却した事例。


仙台高等裁判所H25.12.26


家庭の法と裁判 2015.4創刊号 111頁


中略


阿部コメント


平成14年暮れころ、夫に浮気の気配を感じ、妻は感情にまかせて、夫の作業着をハサミで切り裂いたり、夫が吸っているタバコの火を夫の顔に押し付けたり、包丁を持ち出したりしたという。

続きは、(有責配偶者からの離婚請求)同居18年別居9年で、婚姻関係の破綻は認められるも離婚は認められなかった判例



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 行政書士)
行政書士阿部オフィス 行政書士

男性のための離婚相談。頼れる安心のパートナー

(1)豊富な情報量とノウハウの提供(2)意思決定の支援・問題解決の助力と支援(3)離婚のコンシェルジュサービスこの3つを軸に、あなたの話しをじっくりと聞き対処すべき課題をみつけ、具体的解決のために最適な方法をコーディネートします。

045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「判例情報」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 面談相談

料金
無料

男性の離婚に特化し豊富な実績とデータがあります。
阿部オフィスでは、解決のために、離婚協議書等条件書面の作成と相談、アドバイス・コーチング・離婚相談・コンサルティング、情報や資料の収集、手続きの代行、他士業との連携等、 最適な方法をコーディネートします。
多様な案件に関わってきた経験から、個別具体的な解決方法を提供しており、弁護士等、他の専門家とも連携しております。

面談相談

このコラムに類似したコラム

離婚に関する慰謝料請求 村田 英幸 - 弁護士(2013/05/02 16:46)

人事訴訟法 村田 英幸 - 弁護士(2013/04/01 19:43)

養育費算定表を超える高額所得者の養育費の減額計算方法 阿部 マリ - 行政書士(2015/05/05 14:00)

面会交流不履行で父親に親権者変更(福岡家裁) 阿部 マリ - 行政書士(2015/04/21 14:00)

不倫裁判に勝つための証拠について 鬼沢 健士 - 弁護士(2015/03/03 12:02)