身体の姿勢と所作には「生きる姿勢」が現れます - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

身体の姿勢と所作には「生きる姿勢」が現れます

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回は、

 

☆「体の姿勢」が心の健康に与える影響の大きさ

☆「心の姿勢」が体の健康に与える影響の大きさ

 

という二つの視野からのお話しをば…。

_(_^_)_

 

 

私は長年プロダンサーでしたので、「体の感覚」や「心の感覚」というものにはとても繊細で緻密なものを感じられる「体感力」というものを自分の中に持っております。

(^^♪

その様に身体と心の芯(=中心)を自分の中に持っていると、他の人を観た時にも、その方が中に持つ意識や身体の感覚の事が一目瞭然に解る様な眼を持ってしまうので、

 

その方の身体の姿勢や仕草や所作を観れば、その方の心の在り方や癖が視えてしまうという特技を持っているのです。

( ・・) ~~~ ☆彡

 

 

これはきっと私だけに限らず、何かを極めていらっしゃるプロフェショナルな方達が持ってしまう眼や感覚なのだと思いますが、

 

特にクラシックバレエのプロダンサーというのは、「身体」と共に「心」も高尚なものに高めて極限まで使い切るものなので、その長年の積み重ねは正に "修行" の様なものであり、その為にこの様な感覚を自然に身に付けてしまうのではないかと私は思います。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

その様に、長年の鍛錬や経験から培った私の感覚から視えて来るものの中に、

「体の姿勢や仕草というものから醸し出されるものは、言葉の様に嘘が付けない」

という事があります。

《 ゚Д゚》!!

 

 

嘘や偽善も真(まこと)の様に表現できてしまう書いたり話したりという様な「言葉」とは違い、「身体」というものは「正直で嘘が付けないもの」なのです。

(^^;

 

それは「人相」と同じで、個々の「生き方」がその方の身体に無意識に否応なく刻み込まれてしまうので、正に「生きる姿勢」というものが立ち姿や所作から滲み出てしまうのです。

(^^;(^^;;

 

そして体というものは「頭で考えている事」と「心で感じている事」に矛盾が有れば有るほど、仕草として時に奇妙な形で表に出て来る場合があり、これを私達はその方特有の「癖」と感じる訳なのですね。(例えば瞬きとか貧乏ゆすりなど)

(^^;(^^;;(^^;;; 

 

 

 

その様に「体」というのは、私達が自分で気付かず日常的に行っている「思考で自分の心を誤魔化す・欺く」という様な虚偽的テクニックが一切通用しないものですから、

 

思考から来る「言葉」よりも、無意識な体の「姿勢」や「所作・動作」というものの方にこそ、「その人そのものが現れている」と言っても過言ではありません。

(・_・;

 

 

 

この「人間の体」という摩訶不思議でユニークな物体は、常にその様なバランスを取って機能する故に、反対から観れば「自分でも気付いていない本心」を肉体が教えてくれているという有り難いシステムになってもいるという事なのです。

 

ですので、時に人間があまりにもエゴに陥り頑固になって気付けずにいたり、或いは自分を麻痺させて「心の正直な声」を無視したり、自分で感じない様に避けて逃げ続けていると、

 

それを「癖」「痛み」「怪我」「病気 (だるさや不快感含) 」などとしてメッセージを発してくれる有り難い存在でもあるのが「体」なので、私達が思っている以上に侮れないツールでもあり、

 

故に日々の変化の中で生きている私達は、健康的な活動をする為には絶えずメンテナンスが必要になって来る少々面倒な存在でもあるのが「肉体」というものなのです。

《 ゚Д゚》☆彡

 

 

 

私達が運動等で「体の姿勢を良くする」という、外側からの「形から入る」という事は、筋力や心を育てるのに役立つものですし、又大事なトレーニングでもあるのですが、

(^^✿

 

それと共に「心の姿勢」というものを整え、ある種の「覚悟」の様なものをキチンと持たれて意識的に取り組まれる事により、

(^^✿(^^✿✿

 

外側からだけでは無い "本物" の「美しい姿勢」や「美しい所作」というものが、自然に自分のものとして身に付き始めるのではないかと、私は思います。

(^^✿(^^✿✿(^^✿✿✿

 

 

 

 

以上、今回は巷で良く言われる「心技体」というものにも通じるお話しでございました♫

 ☆_(_☆_)_☆ 

 

 

 

 

 

 

 

何とも言えない、優しく柔らかいグラデーションの空ですねぇ…♫

( ^^) ~ ♡ 

 

 

 

 

✿美輪明宏「名言集」より✿

 

 

人は姿勢が崩れると感情的になる。

背筋を伸ばし、体を左右対称に保てば、

魂のお行儀も良くなり、冷静でいられます。

 

 

 

もしかしたら美輪さんをお好きな方と、そうでない方がいらっしゃるかもしれませんが、「善いものは良い」で、どなたが言おうと「真理は真理」であります。

(^^♪

彼(彼女?笑)の名言集には、そのハンパ無い壮絶な人生の経験から得られた素晴らしい本物の「叡智」が一杯詰まっていて、私はいつも素直に感銘と感動を受けるのです♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

何かを発信される方が、それを他人に言葉で言うだけでなく、その方自身が「それを本当に人生で実践され習得されて来られたかどうか?」というのはとても大事な事ですね?

 

そうでなければ、その発信者の方は「偽善者」という事になってしまわれますし、又これはこの様にコラムなどを書かせて頂いている私なども、絶えず自分に意識する事でもあります。

 

そして、人に言うだけの事を自分で行動習得されて来られた方のお言葉は 、"本物" にしか持てない「重み」と「存在感」というものを持ちますので、

 

とても説得力が有り、そして大変魅力的なパワーに溢れています。

《 ゚Д゚》☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年