今回の「私のコラムが勝手に本になっていた!」ドタバタ劇考察 (笑) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今回の「私のコラムが勝手に本になっていた!」ドタバタ劇考察 (笑)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

まぁ、この所の私のコラムは、自分が偶然発見した例の件でテーマが自分の想定外になるという、どこかドタバタとしていた気が致しますが、(笑)

でもそうしながらも私の心は何故か常に、とても静かで穏やかであります。

✿_(_✿_)_✿

 

…で、それが何から来ているのか?という事を、自分なりに考察してみました♫

(^^♪

 

ちなみに昨夜、ベリー西村氏のブログを久しぶりにチラリと覗いたら、最新の記事でこの事を取り上げて私を非難し、とてもヒステリックにわめき散らしていらっしゃいましたから、彼の心は大荒れの様です!?(笑)

 

そこでも解るのは、どうも彼は人格が分裂されていらして、ご自分がした事を全く覚えていないという質の方の様ですね。

ちなみにこれは、彼にも直接メールで伝えましたが、彼は理解はできません。何故ならご自分の言った事は彼の頭の中では完全に抹殺されているからです。

 

 

だからこういう方の話す事はいつも論理がすり替わり、相手のせいにして終われるのでしょう。

(-。-;)

 

人間て「自分に都合の良い様にしか解釈したくない」というエゴが働くと、その自分に取って都合の悪い記憶を、脳内で捏造したり抹殺したりするという事が働くのですが(多かれ少なかれ、これは多くの方がご自分の保身でおやりになつておりますね?あなた様はいかが?(笑))、

 

それを得意技とされる方達がこの世にいらして、その中にはそれを知能犯的に自覚しておやりになる方と、ご自分のされた事を忘れてしまうタイプがいらっしゃるのですが、

 

この「自分で言った事を覚えていない」という特徴を持たれる症状の方達を「分裂症」と言います。

( ・・) ~~~

 

でも普通の方はそれが見抜けなくて、そういう人の "年中言う事がコロコロ変わり、それを人のせいにする" 言動に振り回されてしまうので、いつも「言った」「言わない」でドタバタと大騒ぎをするのですよね?

(◎_◎;)

 

私が何故そういう方に振り回されないかと言うと、常に自分に中心を持っているので、それを見抜いてしまう眼が有るからです。

それが何から培われたか言うと、自分の中の長年の経験からです。

《 ゚Д゚》☆彡

 

私は幸か不幸か、そういうタイプの人間を幼い頃からいつも身近に観て参りましたので、若い時からその道にはとっても長けているのです!(笑)

 

その経験のお陰で、自分の眼というものがこうして相当鍛えられましたからねぇ!

だから私は、その道のプロと言っても過言ではないかもしれません!?(笑)

(あ、「専門家プロファイル」に登録しなくちゃ!? 笑 )

(^^♪

 

ですので、一見バタバタとしている今回の件なのですが、私は大人としてやるべき対処はキチンとしながらも、とても冷静沈着でいられる訳なのです。

(^^✿

 

そして今回のドタバタ劇で私が自分で感じるのは、「無欲の人間の強さ」でしょうか。

 

私は、ここでコラムをまだ書いていない頃から彼に「本を書きませんか?」とお誘いを受けていたのですが、その時は「書くテーマが自分に思い浮かばない」という事があり、丁重にお断りをしていたという経緯が有ります。

( ・・) ~~~

 

その後、ここのコラムを書く様になってから、再度彼から「あなたは本を書くべきだ」と何度も言って来られた時に、初めて「ここのコラムを本にするなら面白そう」という発想が来たのでお引き受けしたのですが、

 

そもそも私は、ここでコラムを執筆するのは「楽しい」からしているのであり、本にするという発想も「私のメッセージが誰かのお役に立つ事があれば」だけなので、

 

彼の様に、それを「お金儲けの手段にする」という頭が最初から無いからです。

 

だから私は自分の意に沿わない事を彼からされた時には、毅然とキッパリとお断りもできますし、それで私に何か損害が出る訳でもありません。

 

だから全く私の心は波立たないのです。☆彡

 

 

 

これが「無欲の人間」の強みなのでしょう。

《 ゚Д゚》!!

 

 

 

 

 

 

こんなにキッパリと、まるで "明暗の分かれる" 様な雲は珍しいですね!

何か面白~~~い♫

(^^♪

 

 

 

ちなみに彼は「あなたの本を無料で出版します」というビジネスをされておられるので、ご興味の有る方は是非利用されてみてはいかがでしょうか?

 

ただし、ベリー西村氏は「お金を払う方が全てを決める権利がある」という頭が有るので、時により私の様に「著者の意向は全く無視される」という条件付きで宜しければ!? (笑)

 

 

結局「只より高いものは無い」という結果になるお覚悟をお持ちでしたら、

お試し頂きたい方には是非お勧め致します♫(笑)

(^^♫

 

 

 

 

【関連コラム】

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ①

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ②

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ➂

ナ・ン・ト!私がここで書いているコラムが、勝手に本として出版されていた驚き!! ④

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年