「店舗力診断」をしよう:その84店長はコントローラー型からマネジメント型に進化しよう - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「店舗力診断」をしよう:その84店長はコントローラー型からマネジメント型に進化しよう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般



第7章:ピープルの健康状態を調べよう

⑭店長はコントローラー型からマネジメント型に進化しよう・・・・混乱を収めるのがリーダーでは無い。混乱を起こさせないのが真のリーダーである

「Aさんは、そっちを手伝って!Bさんは、アレ持って来て!Cさんは、そこを守って!」

ある郊外のショッピングセンターのレストラン。これは日曜日のランチタイムの様子です。
店長が、混雑する店内で、次々とスタッフに指示を行っています。スタッフはその指示を受けて、テキパキと満席の店内を動き、お客様の対応をこなしていきます。この店は、毎週日曜日、長い行列が出来、それを捌きまくる強い店長のコントロールによって支えられています。

一方で、別のショッピングセンターにある同じチェーンの店。同じように忙しい日曜日のランチタイム。この店は、まったくドタバタせずに、静かに店が動いています。大きな音もせず、店長は静かにニコニコしながらお客様と会話をしています。この店では、毎週日曜日は、やや行列は出来るものの、スムーズに流れ、そこには穏やかな空気さえ流れています。

さて、あなたはこのふたつの店。どちらの方が売上が高いと思いますか?
実は、後者の方なのです。

ショッピングセンターの売上や規模もレストランフロアの店数もほぼ同じ。客席数もほぼ同じ。
しかし、後者の静かな店の方が、2割以上売上が高いのです。
素晴らしいマネジメントの店長ですよね。

ところが、面白いことに、この会社では、前者の方の店長の評価が高かったのです。その理由は、「ピーク時に強いリーダーシップを発揮してスタッフをコントロールしているから。」と言う、エリアマネジャーのコメントが影響しているようでした。確かに、前者は会議でも発言力があるベテランの店長です。いろいろと影響力も強いのでしょう。

でも、私は、明らかに後者の「静かな」店長の方が優秀だと思うのです。
その理由は、ピーク前の準備にありました。

後者の店の店長は、ランチタイムの2時間以上前から、ランチタイムの準備を始めています。
その日の天候、ショッピングセンターの行事、様子、自店舗のシフト、ポジショニング、何をお薦めするかなど、緻密に計画を立てています。そして、その計画に応じた準備をするのです。もちろん、お薦めするメニューがいち早く出来上がるように料理長と打合せを終えています。ホールスタッフも、その心づもりが出来ています。「今日のランチ時間帯はこうしよう」と言う意志の流れが、店頭からバックヤードまで1本で繋がっているのです。

だから、ほとんどの場合、想定外がありません。予定通りに店が回るのです。
その結果、店は、静かに穏やかに回ります。すると、スタッフももう1品をお薦めしやすくなります。お客様ももう1品を頼みたくなります。忙しくてざわざわバタバタしていると、もう1品なんてスタッフもお客様も頭に浮かびませんからね。

このように「マネジメントされた店」のピーク時の客単価は、そうではない店よりも高くなるのです。

また、準備と連携が上手く出来ている店は、客席への商品出も早く、片付けも早く終えています。つまり、レストランとして最も致命的な「空白時間」が非常に少ないのです。だから、お客様のお待ち時間も短くなります。自然と客数も増えるのです。マネジメント型のリーダーシップを発揮する店長の店は、静かに、しかし、客数も客単価も伸びながら回るのです。

ダメダメの店は、行き当たりばったりで本番を迎えます。それを店長がビシバシ指示をしてこなしているように見えます。言わば無計画+コントロール型のリーダーです。本当はそんなことをしなくても良いのに、せざるを得なくしているのです。本人は、ビシッと回しているつもりですけどね。

さて、あなたは「ぶっつけ本番無計画+コントロール型のリーダー」ですか?それとも、「事前準備マネジメント型のリーダー」ですか?私なら、「マネジメント型」の方を優秀だと思いますけどね。


※「店舗力診断」「売上を伸ばし続けるPDCA」「ショップPDCA」などのセミナー、研修、コンサルティングについては、弊社までメールをいただくか、このホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

ああ~もったいない・・・自社の商品を自信を持ってお薦めしないスタッフ 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/12/16 06:05)

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その14 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/07/12 06:34)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ1:その4 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/05/02 06:26)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ1:その1 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/28 06:22)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・プロローグ:その4 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/27 06:18)