人間を一番疲れさせているものの正体 - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間を一番疲れさせているものの正体

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

皆様は、日頃疲れを感じていらっしゃいますか?(= _ =;)

私は、疲れというものには「心地良い疲れ」と「不快感を伴う疲れ」の2種類が有る様に思います。

_(_^_)_

 

「心地良い疲れ」と言うのは、肉体や頭が疲れていても「心が充実している」という事で、それは自分や周りに取って、ポジティブに建設的な取り組みをした時に、結果として得られるものであり、(^^♪

逆に「頑張る事で心が疲弊した」時に、「不快感を感じる疲れ」を得るのですね。(-_-;)

 

ではその疲労感は何から生まれているのかと言うと、それはただ単に「肉体が行動する事から生まれる」という訳では無い事を、皆様はご存知でいらっしゃいますか?

むしろ人間を一番疲れさせてしまうものは、精神的なものからなのです。《゚Д゚》!

 

 

その、ご自分でも気付いておられない「心」の影響の方が大きいのです。(・□・;)

 

 

実は人間を一番疲れさせるものの一つに、無意識にしてしまう「妄想」というものがあります。《゚Д゚》!!

この中には、前回お話しさせて頂いた「憶測」というものも含まれます。

 

 

つまり「事実ではないものを、勝手に自分の頭の中で妄想」して、心配したり、不安になったり、怒ったり、疑心暗鬼になったりというもので、それで物凄くエネルギーを消耗させてしまうのです。(-_-;) 

 

皆様が思うよりも、脳が使うエネルギーというものは、とても大きいのです!

 

そしてそれは、皆様の思っている以上に、人間の心身のコンディションに実に多大な影響を及ぼしているのですが、そういう事を自覚なさっておられる方は、そんなに多くない気が私は致します。

 

ちなみに、自分の頭の中で勝手な想像で作り上げる「妄想」で多いのが、

 

 

★まだ起きていない未来を心配して、ネガティブに考える「恐れ・不安」

★過去の失敗や過ちなどを、何度も頭の中でリピートしてクヨクヨ考える「後悔・罪悪感」

★物事を、最初から自分の決め付けや思い込みで見ているので、真実が見えない「無知・傲慢」

★やらねばならない事を面倒くさがり、先延ばしする事から生まれるストレス「怠惰」

 

 

などですが、これが本当に人間の心の健康に、とても悪い作用を及ぼしてしまうのですね。( ; _ ; )

 

 

所で、これらの妄想というものは、実は殆どが「過去」の知識や経験から得た「憶測」だという事にお気付きでしょうか?

その様に、過去に囚われてものを考えていると、「新しいもの」を生み出したり、受け取れなくなってしまい、自分で自分をがんじがらめにしているという事が良くあります。( ; _ ; )

 

そしてそれが、人間を一番疲れさせている「元凶」になっている事が、実は大半なのですね。

正しくものが観えていないと、人間は心を病んで行くのです。(; ̄O ̄)

 

 

だから「心を空っぽにする=無にする」という事が大切であると、昔から賢人と言われる方達は仰る訳なのですね。

《゚Д゚》☆彡

 

 

 

 

 

 

澄み切った満月も、大変美しくて神秘的です♫

 

 

 

良く言われる例えですが、

水面 (心) が波立っていると、空の美しい月 (この世の真実・真理) を明確に映し出す事ができないと言われます。

 

心を波立たせるものは、「自分の感情」なのですが、それに呑まれる事無く、その感情に「気付いている事」が、正しくものを映し出すコツなのだと思います。

 

良く「ネガティブな感情は悪いものではないか?」と勘違いされる方もいらっしゃる様ですが、

「感情」は、私達が唯一自分を知る事のできる大事なツールです。《゚Д゚》☆彡

ですからどの様な「感情」も、否定されずに、只「気付いて」いる事が大事なのですね。《゚Д゚》♡

 

 

そして「感情に支配される自分からの脱却」ができました方は、もうすでにこの世の「生きる達人」になっておられます。☆彡

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年