Tea time コラム(私の好きなメッセージ)⑧ - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Tea time コラム(私の好きなメッセージ)⑧

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

 

 「意欲」の新たな定義

 

 

何年か前、ベンチャー・ビジネスに関する

シンポジウムに出席したときのことです。

 

「なぜ、日本ではベンチャーが生まれないのか」

 

そのテーマを巡る議論の中で、

ある経営者が、熱い口調で、こう語りました。

 

 

みんなもっとハングリーにならなければ、

そうしなければ、

日本にベンチャーは生まれないですよ。

 

 

この言葉に大きくうなずく参加者の姿も

少なくありませんでしたが、

その姿を見ながら、なぜか、別の思いが浮かんできました。

 

 

半世紀を超えて戦争の無い平和な時代が続き、

世界第二位(※当時)の経済力を誇る国。

最先端の科学技術を享受し、

高齢化社会が問題となるほど健康長寿に恵まれ、

国民の多くが高度な教育を受ける国。

 

 

世界でも有数の豊かさを享受しているこの国で、

なぜ、我々は、いまもなお、

ハングリーさによってしか、

自らを行動に駆り立てることができないのか。

 

 

その思いを抱くとき、我々は、

大切なことに気がつきます。

 

我々が心に抱く「意欲」には、

二つの意欲がある。

 

 

一つは、「欠乏感」から生まれてくる意欲。

一つは、「感謝」から生まれてくる意欲。

 

 

その「感謝の意欲」によって新たな事業に取り組む時代。

 

我々は、そうした時代をこそ、

切り拓いていかなければならないのでしょう。

 

 

 

(※「自分であり続けるために」 田坂広志 著 より)

 

 

 

 

今の日本は、先人の方達の努力のお陰で、有り余る物や食品に溢れ、何でもすぐお手軽に手に入れる事ができる便利な時代ですね?

今のこの便利な生活は、昔でしたら王侯貴族などにしか味わえない様な(いや、科学技術が発達した現在は、それ以上の)なんとも贅沢な生活を、一般庶民の私達が営める時代です。(ボタン一つでご飯が炊けたり、洗濯ができたり、お風呂が沸くのですよ!《゚Д゚》!!!  )

昔の人達が今の私達の生活を見たら、信じられない位、夢の様な生活に見えるのではないかと思います。☆彡

 

 

けれど、生まれた時からその様な環境ですと「それが当たり前」となり、互いに感謝を感じる心も薄れ、逆に文句ばかり探して生きる様な人も多くなるものなのですね~。(゚_゚;

人間の欲望というものには、"際限" というものが無いのでしょうか?(・。・;)

それだけ人間というものは生まれつき怠惰な動物で、便利過ぎるこの様な世の中でも、絶えず自分から不平不満の種を探し、自分から動く事を億劫に思い、「このままで良い」という意識になってしまうものなのだという事なのでしょうか? (^^;

 

 

そんな世の中の今は、人として大事な "努力" や "向上心" などというお話しをしても、誰もピンと来ず、「そんなものは、どうでもいい」と、きっとウザく感じてしまうのでしょうね~?《゚Д゚》???

 

 

感謝を知るには、当たり前と思っているものの裏に、「どれだけの人間の努力や労力があるお陰か?」という事に気づける感性=想像力が必要です。

当たり前が、実は当たり前ではない事に気づける様になるには、自分が今いる世界から、一歩外に出てみないときっと正しく観えて来ない事なのでしょう。《゚Д゚》!?

 

 

そういう事が肌で感じられる感性になるには、経験から生まれる、お互いの思いやりや想像力というものが不可欠ですが、今はその唯一感性を磨ける貴重な経験も、便利にインスタントで味わう分、感動も薄れてしまうので、感性が眠ったままになってしまうのかもしれません。

 

こういう時代は、良いのか悪いのか ・・・・・・ とても複雑!? (; ̄O ̄)???

 

(皆様は、どうお感じになりますか?《゚Д゚》??? )

 

 

 

 

 

私は昔から宇宙をイメージしたり、この様な不思議な星の絵や写真などを見ると、ゾクッ♫とロマンを感じてしまいます。(^^ゞ☆

 

ちなみに「あ、この星は土星でしょ?私、知っている!」と思う、あなた様。

あなた様は宇宙の何をご存知ですか~?(^^???

本や理論やコンピュータで作られた写真だけで、"知った気になっている" に過ぎないのではありませんか?

 

・・・と、たまにはこの様な発想で、物事を先入観の無い眼で改めてご覧になる事が、眠っている右脳=感性を起こす事に繋がるのでございます♫ _(_^_)_ 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年