皆の夢や希望を聞いて、ファミリー一族のイベント表を作成しよう - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

皆の夢や希望を聞いて、ファミリー一族のイベント表を作成しよう

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプランと家計 ライフプランを作成しよう

下図は私たちファイナンシャル・プランナーがライフプラン作成時に使う、ライフイベント表をファミリー一族用に拡大したものです。このコラムを読み、ご自身で作成してみようお考えの方は、メールでシート所望とお申し込みください。

お名前と、年齢、お住いの市区町村を記載ください。そのメールアドレスに、シートを添付して返信いたします。シートは、マイクロソフト オフィス 2013エクセル「互換モード」で作成しています。

140818新ファミリー一族のライフイベント表1

140818新ファミリー一族のライフイベント表2

一番左には、本年から40年の年数を記載しています。上の3行には、順に一代目、二代目2世帯の家族の構成を書いています。

基本は、家族の年齢推移、今後発生する事柄、そして、その費用の概算を見積もるだけです。
これだけのことで、多くの課題・問題点が把握できます。

まずは、一代目ご自身で、ご夫婦の年齢を記入ください。私と同じS20年生まれであれば、69歳です。お元気に日々お暮しでしょうか。
簡易生命表によれば、私たちの余命は、男性で約12年、女性は約19年です。
(平成24年簡易生命表によれば、70歳の方の男性は11.57歳、女性は19.45歳)

先般、厚生労働省が、平均寿命と健康寿命を発表しました。平均寿命は本年生まれた方の寿命ですので、我々に関係するのは、元気で他人の介助を受けずに活動できる年齢の健康寿命が重要で、男性は70.42歳、女性は73.62歳です。当然人により健康状態は異なります。
それでも、あと少しの時間しか残されていないことを、分かって頂けるのかと思います。
黄色マークをつけて、その時期を確認できるようにしています。

140810平均寿命と健康寿命の差

是非、奥様とお二人でいくつまで生きるかを決めてください。お亡くなりになる年はだれにも分かりませんが、「何時」を決めることで、今後どれだけのお金が必要になるかが分かります。また、これから、新ファミリー一族の方達に、遺すもの教えておかなければならないことが、見えてきます。

表には、平均余命に5歳長くして、マーキングしています。男性は87歳、女性は95歳です。一つ分かることは、奥様のお一人様の時間が、8年あることです。
もし、ご主人が平均余命でなくなれば、13年お一人で過ごすことになります。
この間の費用は、必ず遺産として遺さなければなりません。


前回申し上げた、子供たちにお母さんに遺す者が最優先伝えることの必要性が良く分かると思います。
なお、年金は下図にありますように、ご主人が亡くなった場合には、3通りの受け取り方があります。サラリーマンであった場合には、厚生年金の3/4が遺族年金として奥様に残り、奥様の老齢年金に上乗せされます。

140818夫死亡後の遺族年金の受給

奥様の老齢厚生年金が多い場合には、ご主人の遺族厚生年金を選ばなければ、奥様ご自身の老齢厚生年金と老齢基礎年金の受け取りを続けられます。また、それぞれの老齢厚生年金の1/2ずつ受給することが出来ます。
これにあといくらあれば、良いのかを試算することになります。

死亡予想年を決めれば、その前段階の事は早めに行わなければならないことが分かります。
モデルでは、海外旅行をしておこう、家のリニューアルをして、娘夫婦に住んでもらい、ご自身たちは、高齢者用住宅に移ることを想定しています。入居頭金を500万としておりますが、施設によって大きく異なります。ご自身で、ご自分たちに合うも高齢者用介護サービス付マンションを探す時間をお取りください。東京にお住みであれば、東側に手頃な物件が増加しています。

お子様たちの夢や希望の記載が欠かせません。この部分で新ファミリー一族の家計のニーズが分かります。

長男一家は、孫たちが外国に出る、早く結婚するという姿を書いています。ただ、孫娘はお一人様のまま、両親と住むことを望んでいるケースもありますので、それを記載しています。

米国に留学するには、毎年500万円以上の費用が必要になります。円安になったためこの金額は跳ね上がっています。ただ、孫が不足する分を奨学金で補い、就業後に返済するという手もあります。ただ、長男一家では手が余るようでしたら、一代目が手を差し伸べる必要があろうかと思います。

また、長女は現状賃貸生活としています。それでも、お孫さんが将来家を購入したいと想定記載しました。また、長男は車を使用して買い替えを予定していますが
長女一家はそれとは異なり、早期退職で企業を考えている想定で記載しています。

このように、新ファミリー一族の夢や希望を羅列すると、今回のスタディーでも、毎年かなりな額の資金が出ていくのが分かります。

ただし、一代目がこの表を完成されるのはかなり苦労するのではないかと思われます。
それは、いかに息子夫婦・娘夫婦とはいえ、全ての夢を父親に話すのは気まずい、長女は母親には話せても、お婿さんの希望実現には、婚家の都合もあるから言い辛いという面があるからです。

それでも、この表を作り、少しずつ記入量を増やすことで、全貌がかなりな部分把握できるかと思います。此岸にいられるのもあと少しですので、チャレンジする価値はあります。
記入する際には、出来る・出来ないは言わずに全てを書いてください。
それらを達成するための施策を考え実行しながら、現実に合わせて修正することに為ります。

新ファミリー・一族は私の造語で、昭和20年生まれを初代とする一家(ファミリー)を指します。その属性は、下記の図に示す通りで、略準富裕層以上の世帯相当になります。

140810新ファミリー一族の属性

文責
FP学会会員
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー
オフィス マイ エフ・ピー 代表 吉野 充巨

【保有資格】
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP®
日本証券アナリスト協会認定 プライマリー プライベート・バンカー
宅地建物取引主任者 (東京)第188140号
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー&登録講師
ホームページアドレス
http://www.officemyfp.com/

独立系顧問料制アドバイザーとは
http://profile.allabout.co.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

『このコラムは、投資判断の参考となります情報の提供を目的としたものであり、有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としたものではありません。
投資による損益はすべて読者・ご相談者ご自身に帰属いたします。投資にあたりましては正規の目論見書、説明書等をご覧いただいたうえで、読者・相談者ご自身での最終的なご判断をお願いいたします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランと家計」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 暮らしとお金の相談

ファイナンシャルプランに関するテーマ別相談を承ります

料金
5,000円

オールアバウトでのQ&Aでの回答2000件以上の実績、ライフプラン作成の豊富な経験と人生経験長さ及び様々な出来事を経た知識に基づき、ご相談でお応え致します。
相談の内容や回答の可能性についてご相談者とFP双方が確認と合意の上、相談が開始されます。

暮らしとお金の相談

このコラムに類似したコラム

遺族給付を受ける要件について (若齢の)遺族基礎年金 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/07 10:00)

ライフプラン作成で考える教育資金[インタビューコラム] 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/21 11:00)

加入している保険内容で分かる事、FPが感じている事。 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/13 08:00)

【遺族年金】万一の時に家族には… 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/09/01 07:00)

遺言書を残す必要性がある人はとても少ない。 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/17 15:31)