人がモノを選ぶとき - 顧客満足・コンプライアンス研修全般 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:顧客満足・コンプライアンス研修

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人がモノを選ぶとき

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 顧客満足・コンプライアンス研修
  3. 顧客満足・コンプライアンス研修全般
プロとして生きる! キャリアを磨こう

人がモノを選ぶときの理由を知り、次の行動のヒントにすることができた。

今日は、そんなテーマでコラムを書きます。

新商品。限定商品などの文字は、人の心をくすぐります。

つい、手を伸ばす最大の理由かもしれません。

しかし、それは安定的な売り上げには、つながりません。

なぜなら、次々に新商品、限定商品が生まれるからです。

 

次に多い理由は、知っているメーカー名だから。

ブランドが好きだから。商品が好きだから。デザインが好きだから

などの、「好き」という感情と、「知っている」という経験です。

多くの人は、こんな理由で行動を起こすでしょう。

しかし、これも長くファンとしてひきとめる理由としては、

やや弱いように思います。

なぜなら。好きという感情は、変化しやすいものだからです。

 

そして、このたび、改めて感じたことは、

「ご縁」という理由の確かさです。

「うちみたいな田舎の会社にようこそ・・・」とおっしゃる、

年配の経営者がいらっしゃいます。

ふとしたことで、ある航空会社に就職が決まった青年のために、

「次の出張から、路線があるなら、できるだけ、その航空会社を利用しましょう」と言明。

さっそく、予約をなさってくださいました。

決して、安価な路線ではありません。

それでも、価格重視ではなく、「ご縁」が重視されるのです。

企業経営にとって必要な戦術の一つに、

「紹介」をいただくことであるとする会社は、多いものです。

しかし、簡単に紹介をいただくことはできず、苦戦を強いらるところが多い中。

何が違うかと考えました。

どれほど相手のことを考えられるかどうか?

によって、ご縁がつながるときと、つなげていただけな時があるということ。

また、感謝の気持ちがあるかどうか?が、分かれ道になるということに対して、

恩に報いるように、どれほどの想いを経営努力として伝えることができているかどうか

の違いだということに考えが及びました。

人は人のために生き、活かされたいと願うものです。

感謝して、他の人のために生かされようと願う先に。

「ご縁」がつながり、そのご縁は、何より強いものであることを知って。

来月の行動計画(修正)を立てていただけると嬉しいです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

コンプライアンスの言葉 -「人間」 (コンプライアンス用語集) 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2013/07/30 17:17)