***物件を案内される時の心構え***その2 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

***物件を案内される時の心構え***その2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産売買に役立つ基礎知識 購入編

営業マンに案内される時は・・・




営業マンと出会ったら「いい営業マンを見極める質問」も忘れないでください。


・スリッパ
・巻尺
・方位磁石 を持参している営業マンならさらに気が利いていいですね。
(持ってきていない営業マンも多いので汚れてもいい靴下で行った方がいいかも)

現地までは、待ち合わせ場所や自宅から営業車で案内してくれる会社が多いので
遠慮なく乗せてもらいましょう。

何件か見ているうちに混乱したり、忘れたりすることがあるので
見た物件の良いところ悪いところ、感想などをパンフレットに
書き込んでおきます。

営業マンにその物件の良いところ悪いところも聞いてみましょう。

デジカメをもっていくとさらにおすすめです。d(^-^)

物件を見終わった後に、強引に会社に連れて行こうとする営業マンがいますが
詳しい話が聞きたいときや何か資料が欲しい時以外は行かない方がよいでしょう。

営業マンの上司がでてきてクロージングが始まることがありますから、、(p(
o
)q)

''黙って会社の方向に車が進んでいることもあるので、最後の物件を見終わったら
どこに向かっているか聞いてくださいね。''