アメリカ金融不安’’再燃’’そして日本は - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

須藤 利究
有限会社RIKYU・コンサルティング 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アメリカ金融不安’’再燃’’そして日本は

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
サブプライム問題
アメリカの7月危機説は、ある程度言われていた話でやはり来てしまったか
というのが、個人的感想です。

根拠ですか?(耳)3年前の7月が住宅販売のピークだったことから、
据置期間が切れる今年7月は危ないのではないかと予側でした。
相変わらずサブプライム関連の損失がシティ・メリルリンチを代表に
大きな影響を及ぼしています。

証券会社に続き、地方銀行の破綻も起きました(インディマック・バンコープ)
また、米連邦住宅抵当公社(ファーニメイ)などへの支援もFRBが表明しています。

振り返って、日本経済はどうかといえばやはりアメリカほどの深刻さは
感じられないものの、じわじわと不況の風が強くなってきた気がします。

日銀短観他の統計を見ても、秋以降景気の減速が強まる確率の方が高いと
考えて行動すべきだと思います。

自分の会社の状況、今期の目標の消化状態、売上などの先行き見通し、
銀行の支援姿勢などを良く踏まえて、秋に備えるべきだと考えます。

銀行対策に不安のある方は、下記の本が役に立つ場面もあるかも知れません。

銀行に冷たくされたときの実践交渉術