宅配業界必見!宅配フード専門店の顧客管理分析事例11 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宅配業界必見!宅配フード専門店の顧客管理分析事例11

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
顧客管理分析と販売促進戦略
宅配専門店での顧客管理分析事例の第11回目。実際に導き出された顧客管理
分析結果から、顧客状況を改善するために実施した販促戦略と販促戦術を
掲載していきます。

今までは、既存顧客に対して、いかにして販促展開していくのかを中心に
話を展開してきましたが、今回から数回にわたっては、新規顧客を獲得する
ための販促展開に関して、詳細な説明を加えていきたいと思います。


新規顧客獲得に関しては、RFM分析上では、一般顧客(注文回数が少なくて
直近に注文がある顧客)を増加させることであり、かつ、将来のロイヤル
ユーザーになり得る可能性を秘めた顧客になります。

そこで、新規顧客集客活動も重要ですが、新規顧客から注文が来た際に、
いかにして、店のファンにさせることが出来るような接客・サービスを実施
していくのかが重要になってきます。

それでは、宅配フード専門店で実施してきた新規顧客獲得戦略に関しては
以下になります。



■重点エリア・サブエリアに分けてのポスティング戦略

ポスティングに関しては、主にメニュー表を中心に実施していきますが、ピン
ポイントで、ある祭事を開催し、その祭事を訴求したチラシのポスティングも
考えられます。また、エリアに関しては、エリア内の総世帯数と注文アリ顧客
の世帯数のバランスなどから、いつ、どこに、何枚ポスティングしていくのか
を明確にしていきます。


■キャラクターや紙面構成を考えた新聞折込戦略

新聞折込戦略に関しても、単に売り出し、広告的な要素の強い新聞折込をエリ
ア内にランダムに折込んでいくのではなく、計画性を持って折込を入れていき
ます。特に新聞折込に関しては、そのエリア内に住んでいる人がどの新聞を
とっているのかで、その人に見てもらえる新聞折込になるかどうかも決まって
きますので、枚数、エリアなどの選定には、充分に考慮が必要となります。


■地域密着型法人営業

法人営業に関しては、宅配フード業界にとってみれば、最重要販促戦略の一つ
であると考えます。当然、既存顧客の法人に対する販促も重要となってきます。
地域密着を堂々と謳って法人営業を実施し、顧客の期待に応えることで、リピ
ート率が上がってくるものと思われます。



次回以降に関しては上記に関して、詳細なコメントを付け加えていく予定です
ので、お楽しみに。

※注釈
顧客管理分析に関して、分かりにくい場合や、もっと詳しく聞きたい場合は、
下記までお問合せください。

株式会社ファースト・シンボリー
お問合せフォーム

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「顧客管理分析と販売促進戦略」のコラム