イタリア紀行6 リヴィエラの宝石 ポルトフィーノ - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

青木 恵美子
AAプランニング 代表取締役
神奈川県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イタリア紀行6 リヴィエラの宝石 ポルトフィーノ

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
エトセトラ

世界の金持ちを魅了するイタリア南のリゾート地 ポルトフィーノへ



さて、大会出席で二日間をトリノで過ごしましたが、三日目からは南のリゾート地で 世界遺産である チンクエ・テッレへーーー

私達一行はトリノからバスへ乗り込みリゾート地へ目指しました。途中 ピエモンテ州のワイナリー へよる予定でしたが、直前の1週間前に予定変更。
世界の金持ちを魅了すると言われている ポルトフィーノという港町にある ホテル スプレンディット という有名なホテルでランチをしよう! という事になりました!

ワイン好きの私としては、ピエモンテにあるワイナリー バローロやバルバレスコを訪ねられたら最高☆☆☆ と思っていたのですが。。。

でも 世界のVIPに愛されたリヴィエラの宝石 ポルトフィーノも魅力です☆☆☆☆☆
インテリアアーキテクト青木 としては、やはり世界の金持ちを魅了するホテルを見ておかなくては。。。

ポルトフィーノは、19世紀前半迄イギリスやスペイン、フランスの国王が訪れていたらしいですが、それは地中海から船で来ていたらしい。ところが19世紀末になって海岸の道が築かれて山を越えて入れるようになったらしいです。
紺碧の海原の奥に隠れた山を抱いたポルトフィーノはリヴィエラの宝石 と言われるのに、相応しかったです!!!

ホテル スプレンディットは、世界中の有名人が滞在したようです。
イングリッド・バーグマン、エリザベス・テーラー、アラン・ドロン、ロバート・デニーロ、マドンナ,ビル・ゲイツなどなど。。。

ということで、ワクワク しながら ホテル スプレンディットへ

写真は ホテル スプレンディットから見えるポルトフィーノの紺碧の海。

もう一枚は、ランチをいただいた外のテラスレストランに座って見上げたところ。
テントに映る木々までインテリアになっていました! 
日々刻々と移り変わるテントの木々の影。最高に贅沢なインテリアですね!!! (やもりまで映っていました!)

続きは オリジナルブログへ 女性建築家のブログ