プチリフォームでカバ材で温かみのあるリビングダイニングが生まれました。 - オーダーキッチン・収納 - 専門家プロファイル

注文家具屋 フリーハンドイマイ 取締役社長
神奈川県
インテリアデザイナー
0467-75-8719
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:オーダー家具・装飾品

今井 大輔
(インテリアデザイナー)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プチリフォームでカバ材で温かみのあるリビングダイニングが生まれました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. オーダー家具・装飾品
  3. オーダーキッチン・収納
作品紹介 ダイニングテーブル

もともとは、四角い部屋に対して、斜めに設置されてしまっているアイランドタイプの食器棚に合わせて、変形したダイニングテーブルを作りたいというご相談を頂いていたのでした。

それがお話しを繰り返すうちに、ちょっとしたリフォームのようなことになり始めたのです。

そもそも変則的に置かれた食器棚に暮らしかたを合わせる必要があるのか・・。そんな疑問が浮かんできたのです。もともとこのKさんのご自宅はご両親が住んでいらした家です。その頃の家具たちがあちらこちらにあるのですが、自分たちの暮らし方とは少しずつ変わってきたのだそうです。それで、思い切って自分たちに合わせたテーブルに、となったのですが、それならこの奥行の深い食器棚もこの場所ではなくて使いやすい位置に移動できないかな・・、それから本棚も、それならキッチンも、とお話しは膨らんだのでした。

 

そうして、どうなったかと言いますと、斜めに設置されていた食器棚は、ガッチリと床に留められているかと思ったら、ドシンと床に置かれているだけ、その重さで動かなかったのでした。

それを壁に寄せて、その食器棚にもう少し使いやすさを加えた収納をつけたして、塩ビ質の化粧板からカバ材の温かみのある素材に扉や引き出しの前板を作り変えて。

本棚もそう。もともとリビングに置かれていたキッチンメーカー製のガラスの扉のカップボードは、化粧板の色が強いので、中を見せない扉に作り変えて本格的な食器棚にして、それにつながるような飾り棚になる本棚を作って。

そして、最初に希望されていたダイニングテーブルは、Kさんの好きな形で作りました。

おまけに、と言ってもおまけではなく、Kさんが実は一番喜んでいたのですが、キッチンの面材も塩ビの素材からカバ材に変えたのです。

こうすると、まるで部屋の温度が変わりました。

もともと木がふんだんに使われていた内装にさらに温かみが増してよい空間に整ったのでした。

注文家具屋 フリーハンドイマイ

http://www.freehandimai.com/

ブログ「自由な手たち」

http://freehands.exblog.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / インテリアデザイナー)
注文家具屋 フリーハンドイマイ 取締役社長

ユーザーそれぞれの暮らし合った機能的なオーダー家具を製作

使う人それぞれの暮らしを支える機能性の高いオーダー家具の製作を行っています。壁面収納やテーブルなどのオーダー家具の製作をはじめリメイクにも対応。「近所の木工屋さん」のような身近な存在として、家具がお部屋に運ばれたあとの暮らしをご提案します。

0467-75-8719
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「作品紹介」のコラム

その人の暮らしかた(2013/10/22 21:10)

懐かしい家具に出会う(2009/10/20 18:10)

このコラムに類似したコラム

潔い形 今井 大輔 - インテリアデザイナー(2009/08/29 08:11)

キッチンの対面カウンターも新しくしたカウンター下収納 今井 大輔 - インテリアデザイナー(2014/03/18 16:00)

和室から勉強部屋・書斎へ-1 久住 博子 - インテリアコーディネーター(2011/09/09 14:46)

ちょっと変わった家具 今井 大輔 - インテリアデザイナー(2009/06/11 17:58)

白いオーダーキッチン 今井 大輔 - インテリアデザイナー(2009/04/13 16:58)