脳脊髄液の循環をより高める方法 - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長
カイロプラクター
0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

脳脊髄液の循環をより高める方法

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティックについて
昨日座位で行なう脳脊髄液の循環法を書きましたが、これを行なう前に行うと、より効果が高まる方法をお伝えします。
やり方は、どちらか片手の中指と人差し指で、自分の皮膚を交互に100回刺激します。
これを行う事によって、身体のプラスとマイナスのイオンバランスが整い、脳脊髄液の流れがバランスして神経の働きが高まり、痛みが軽減し易くなります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長

「ソフトな」施術で身体のひずみを根本から正し、改善へ導きます

これまでに多くの偉大な先生方や師匠、素晴らしい仲間に恵まれて参りました。そのような方々に囲まれて、日々研鑽し施術に当たっております。その中で培った知識や技術、経験を患者様のお役に立てて行きたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「カイロプラクティックについて」のコラム

産後の骨盤矯正について(2014/02/03 23:02)