パワーポイントで左右に黒帯が出てくる場合の対処方法 - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで左右に黒帯が出てくる場合の対処方法

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

 

最近のパソコンでは、画面が横長にワイド画面になっていますよね。
特にWXGA(1280×768や1280×800)といった
横に広い画面が多くなっています。

そして、パワーポイントでプレゼンしようとした時に
左右に黒帯が出てきたりしませんか?

個人的にはこのままでもOKだと思いますが、
どうしても気になるという場合もあるかと思います。
ではこのような場合はどうしたらいいか?

■メニューから、ファイル>ページ設定で
 幅を30.48cmにする

そもそもプレゼンしている時に左右に黒帯が出てくるというのは、
パワーポイントで作成している画面の大きさが小さいからです。

ですから、対処方法としてはパワーポイントで作成する画面の
大きさを大きくすればOKなのです。

この場合、横長のパソコンではキレイに表示されますが
横長ではないパソコンでは必ずしもキレイに表示されるとは限りません。

パワーポイントで作成する画面の大きさを変えてプレゼンする場合には
利用するパソコンの画面の大きさと、プロジェクターの仕様を
しっかりと確認する必要があります。

アナタもパワーポイントでプレゼンする時に
どうしても左右に黒帯を出したくない場合は
この方法を活用してキレイにプレゼンしてくださいね。

 

引用元

パワーポイントで左右に黒帯が出てくる場合の対処方法

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム