あかりを考える - 照明デザイン - 専門家プロファイル

インセンス 代表
東京都
インテリアデザイナー
042-336-7009
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あかりを考える

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. 照明デザイン
暮らしを楽しむ

照明は、各種光源を利用して、何らかの目的をもって特定の場所を明るくする行為や機能のこと。          夜間や暗所での視環境を良くしたり、光を利用して空間のイメージに変化を加えるために用いられる事が多い。(Wikipediaより)

 

写真は2011年3月16日、計画停電時のもの。                                        

 

夕方の時間帯から3時間の停電、被災地のことを考えると東京は恵まれた環境だったと思います。

それでも…3月とはいえ東京もまだ寒い時期、ガスの床暖房があっても電気が無ければ給湯器もただの箱。   家にあった電池式のLED照明などで目的のために明るくすることは出来ても、暖かさと気持ちの落ち着きは得られないものでした。

写真のあかりは何かの展示会でもらったオイルランプ。目的のための明かりとしては役に立たないくらいの明るさですが、なんとなく落ち着くあかりです。

あかりは目的のために必要なだけでなく、安らぎや落ち着きを与えてくれるものだったと改めて感じるものでした。

 

あかりとは・・・人が生活するために必要不可欠なものであり、人の暮らしを豊かにしてくれるもの。

上手にあかりを暮らしの中に取り入れていきたいものです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
インセンス 代表

インテリアコーディネーターって・・・何する人?

暮らし方は十人十色…あなたの暮らしに合った提案をするのが、インテリアコーディネーターの仕事です。これまで約400組のお客様とお会いし、それぞれに合ったご提案を行ってます。あなたの「暮らし」のいろいろ、どうぞお気軽にご相談ください。

042-336-7009
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「暮らしを楽しむ」のコラム

明かりの衣替え。(2014/04/30 22:04)

あかりをつくる。(2013/12/20 01:12)

くつろぐ明かり(2013/12/15 08:12)

このコラムに類似したコラム

くつろぐ明かり 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2013/12/15 08:00)

店舗デザイン~デザインを変える(2) 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2016/03/18 20:00)

この原点が~20数年経た今でも変わりません!  7 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/06/19 18:03)

この原点が~20数年経た今でも変わりません!  6 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/06/18 16:19)

ダイニングの照明交換 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2014/06/09 00:45)