賃貸マンションの専有部分と共用部分について - コラム - 専門家プロファイル

柳 一幸
株式会社アライバル 
東京都
不動産業
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

賃貸マンションの専有部分と共用部分について

- good

皆様こんにちは。

アライバルの柳です。

 

今回のコラムは賃貸マンションの専有部分と共用部分について書きたいと思います。

 

マンションには大きく分けて専有部分と共用部分という2つのエリアがあります。

 

専有部分とは、

入居者等が専用使用できるエリアで、いわゆる、お部屋の中を言います。

専有部分は、他の誰からも侵害されず、自由に生活し、使用できるエリアです。

 

共用部分とは、

賃貸マンション全体の住人が、共に利用することができるエリアをいいます。

 

例えば、エントランス、廊下、ごみ置場、駐車場、駐輪場、エレベーター等の

マンションの住人全員が共同で利用するエリアです。

 

また、各住戸の住人に専用使用権が認められている、玄関のドア、窓、バルコニーも

共用部分です。

 

 一見、自由に使用できると思われがちですが、

あくまでも専用使用権が認められているだけですので、

各住戸の住人が玄関のドア等は勝手に変えることは出来ませんし、

バルコニーは避難経路になりますので、避難の妨げになるようなものを

勝手に置くことは出来ませんのでご注意ください。

 

アライバルでは新宿・中野・渋谷エリアを中心に高級賃貸マンションを多数取り扱っております。

新宿・中野・渋谷エリアを中心とした高級賃貸マンションサイトはこちらからご確認いただけます。

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

お引越しの段取りについて 柳 一幸 - 不動産業(2015/03/19 16:31)

審査書類の運転免許証について 柳 一幸 - 不動産業(2015/03/12 08:54)

仲介会社の免許番号について 柳 一幸 - 不動産業(2015/01/31 13:52)

入居審査の否決理由の非開示について 柳 一幸 - 不動産業(2015/01/25 20:41)

賃貸マンションの地震保険について 柳 一幸 - 不動産業(2015/01/16 08:21)