宮崎杉で家をつくる関西連絡協議会発足 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

宮原 謙治
霧島住宅株式会社 
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宮崎杉で家をつくる関西連絡協議会発足

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
宮崎杉をたっぷり使って良い家を建てよう@大阪講演会 東国原宮崎県知事講演会までの軌跡
■4月16日は、宮原家の墓参りを済ませてから、宮崎市に向かいました。
 朝からあいにくの雨です。11時にJR宮崎駅前にある東国原英夫講演会事務所で、稲森忍後援会長・事務局の串間慎司さんと会いました。串間さんがこれからは窓口で頑張ってくれるとのこと、頼りにしています・・・。

■午後からは、宮崎県木連です。

 宮崎杉で家をつくる関西連絡協議会の設立についての会議です。
 宮崎県環境森林部の方・宮崎県木連の方・宮崎県産直住宅推進協議会の方・宮崎県木青連の方など総勢13名の出席でした。

 謙さんが、議事進行をしながら今日までの経過とこれからの進めた方について説明をしながら、意見を求めました。
 

 正直言って、宮崎の方の乗りは今ひとつでした。


        『私のこの度の企画は皆様にとって迷惑なことですか?』



 つい、このような言葉が出てしまいましたが、今までの木材販売の発想とは違うので戸惑いがあったという感想を後から頂きました。

 木材の販売は、木材業者が中心になってやるものであり、木材業者の方からの働きかけで動くのが今までの流れでした。それも川上からの提案であリ、謙さんのような工務店から木材をどのようにしたら販路の拡大が出来るかというものではありませんので仕方ないことかもしれません。

■最後は、本日4月16日の会議をもって、宮崎県産直住宅推進協議会の設立とし、会長には謙さん(宮原謙治)が就任し、副会長・幹事・監査の方は宮崎と関西双方から選出することになりました。  また、事務局は、大阪府枚方市香里ヶ丘12丁目22番11号(霧島住宅)とすることも決まりました。



                      (続く)