インターネットビジネスの二つの道 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インターネットビジネスの二つの道

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化
中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はインターネットビジネスについてのお話です。

多くの企業にとって、インターネットをビジネスで活用することが当たり前の時代になりました。

しかし、ビジネスにおけるインターネットの活用度合いは大きな差があるのが現実です。

例えば、ホームページやブログ、フェイスブックなどを活用している企業。

自社のビジネスを着実に進めていくことの一環として、自分たちのできる範囲内でインターネットを活用するという考え方ですね。

このような、昔からの改善活動の延長線上でインターネットを活用するという考え方はありでしょう。

一方で、別の考え方でインターネットを活用する企業が存在します。

インターネットを事業の根幹として活用する、あるいはインターネット活用が事業の前提となっているケースです。

このような場合には、ちょっと考え方を変えなければなりません。

インターネットビジネスのプロフェッショナル同士の戦いの場に足を踏み入れるわけですから、相応の準備が必要となります。

自分たちのできる範囲内で対応するのでは不十分でしょうし、他を圧倒するスピードも求められるでしょう。

必要に応じた投資も求められでしょうし、プロフェショナル同士の連携も必要になるでしょう。

御社はインターネットビジネスを展開するにあたり、どちらの道を選択しますか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

IT企業の再編・統合(2016/11/02 08:11)

このコラムに類似したコラム

ビジネスにおけるインターネット活用で欠かせないこと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/02/16 15:14)

IT業界未経験者がインターネットビジネスによる起業をする場合 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/01/14 10:44)

ビジネスにおけるインターネット活用の基本 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/05/08 09:01)

インターネットビジネスに取り組む際に最初に確認したいこと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/07/27 09:35)

脱インターネット活用 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/11/10 09:31)