IT業界未経験者がインターネットビジネスによる起業をする場合 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

IT業界未経験者がインターネットビジネスによる起業をする場合

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はインターネットビジネスについてのお話です。

長年、IT特にインターネットを活用したインターネットビジネスによる起業のご相談を受ける機会が多くなっています。

この場合、大きく二つのパターンに分かれます。

一つはWeb技術者などインターネットのプロが起業するケース。もう一つはIT業界未経験者の方が起業するケース。

前者の方の場合には、主に経営視点や運用視点など不足している視点での支援が中心になるのですが、問題は後者の方の場合です。

IT業界未経験者がインターネットビジネスによる起業をする場合には、外部のITベンダーやWeb技術者などを活用するケースが多くなります。

最初はその際のポイントや注意点などについて、アドバイスをすることになるわけですが、多くの場合正直非常に厳しいなと感じます。

インターネットを活用したビジネスで収益をあげようとするならば、ホームページやブログ、フェイスブックといった流行ものとはレベルが違いますし、相応の仕組みを構築していかなければなりません。

ましてや、安く早く高品質な仕組みを構築したいのであれば、そういったものを見極めるスキルが必要になります。

インターネットビジネスによる起業のリスクを少しでも低減したいのであれば、ITやインターネットの専門家の支援が必要だと思います。

失敗して困っている起業家や経営者から多くの相談を受けている私の経験からのアドバイスです。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

このコラムに類似したコラム

インターネットビジネスの二つの道 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/10/04 10:54)

ビジネスにおけるインターネット活用で欠かせないこと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/02/16 15:14)

ビジネスにおけるインターネット活用の基本 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/05/08 09:01)

インターネットビジネスに取り組む際に最初に確認したいこと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/07/27 09:35)

脱インターネット活用 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/11/10 09:31)