金融機関からの融資6 〜メルマガより〜 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

中村 嘉宏
株式会社イー・エム・ピー 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金融機関からの融資6 〜メルマガより〜

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
投資全般
【EMPメルマガバックナンバー 2005/10/7号】


次に、金融機関の保全方法ですが、
担保物件の価値や変化を管理すること(「静態観察」)と
債務者の動向を管理すること(「動態観察」)の2方向から債権の管理をします。


不動産担保の場合は、返済が滞らない限りは、
めったに担保評価の見直しはありません。


(株券などを担保にした場合、株価から担保評価額がすぐ出ますから
担保不足の場合は追加担保を請求されます。)


動態観察も同様ですが、返済が滞った場合には
債務者への訪問・面談等を行うため、
金融機関は通常その金融機関の支店のある地域に
お住まいの方のみを対象に取引を行います。


金融機関との交渉や取引で最も大切なことは、
「うそやごまかしを言わない事」「約束や期日は絶対守る」ということです。


当たり前のことのようですが、
金融機関はこれらを反故にされることを非常に嫌います。


※EMP会員に登録いただけると、
不動産投資に役立つ知識をメルマガにて毎週配信中。
 ⇒ご登録はこちらから

 ⇒安心の不動産投資なら、EMP