夫婦喧嘩のタネになっている 住宅ローン - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦喧嘩のタネになっている 住宅ローン

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローン 住宅ローンの組み方・選び方
はじめまして、毎週楽しみながら勉強させてもらっています。
今回は夫婦喧嘩のタネになっている住宅ローンに関して
相談がありメールしました。

現在新築戸建てを建築中で、来月末には引越しの予定です。
ローン手続きを来月中旬までにしなくてはいけないのですが、
その固定期間でもめています。

銀行は決まっていて全期間において 店頭金利の-1.2%優遇してもらる約束です。
期間は35年、借り入れ額は3000万です。
また繰上げ返済の手数料は固定期間終了時であれば無料です。

現在夫(会社員)35歳、妻(主婦)28歳、子3歳、
そして来年にはまた赤ちゃんが生まれます。
子どもの幼稚園、第二児の出産、
またこれまでには無かった固定資産税や何やらで
繰り上げ返済するほど貯金もできないでしょうし、
今は金利が上がってきているということで
私としては長期でせめて10年ぐらいは組みたいと思っています。

(本当は安定しておきたいので全期間で組みたいのですが、
それでは金利が高すぎて・・)
これに対し夫は金利がせっかく低いのだから
余計な利息は払いたくないと
3年固定でまたその3年後にはそのときに一番安い金利を選んで・・
という方法がいいと主張しています。

そして繰り上げ返済を3年後にはするというのですが
実際お金に当てがあるわけではありません。。
それではあまりに不安定で今後の出費が読めない上に
金利も上がっていく一方だと思うのですが

中立的なプロの目から見て、
どういうローンの組み方をしたらいいのか、
アドバイスをいただけれるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

(大阪府)

 現在、夫(会社員)35歳でローン期間が35年では
完済時に70歳になってしまいますよ。

 子3歳、そして来年にはまた赤ちゃんということは、
夫60歳で赤ちゃん大学卒業かもしれませんよ。

 繰上げ返済、私の知っている限り難しいですよ。

 さて金利ですが、上記のことを考えると長期の固定は入れておきたいですね。
35年で3%以下がありますが、こちらにしませんか?

 または、長期固定と変動を組み合わせてはどうですか?
例えば、半分35年固定2.9%と、半分変動で1.3%前後とか・・。
よろしければ、ご紹介します。

 ご主人は、3年固定でまたその3年後に一番安い金利を選んでという方法とおっしゃいますが、
将来のことは誰もわかりませんが、普通今回の条件でまっとうなFPであれば、3年固定は勧めませんね。

 FP知恵の木では、住宅購入に伴う住宅ローンの相談も承っておりますので
宜しければ、こちらをご覧ください。