新しい日本の作り方? #2 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
福岡 浩
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新しい日本の作り方? #2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ベンチャー経営術、イマ〜戦略系。 企業経営の戦略系は?
中国から胡錦濤国家主席が来日しています。
アジアの未来と平和を考えるには良い機会ですね。

エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。

今回も、今の日本の政治について、
その戦略系を書きたいと思います。

親しくなったビジネスパートナーには、軽く政治のお話しなど、
時には必要なこともあるようです。

学習院大学教授、佐々木 毅さんは、今の日本の政治の課題点を指摘して
います。

1 これは、共通の問題として処理をする。
2 これは、譲れないので選挙で争う、
3 これは、話し合いで妥協点を探る。


と言うように、
政治の論点をわかりやすくする、''交通整理''を求めています。
それには、

1 優先順位をつける、
2 政策順位をつける、
3 政党の政策を整理する。


ことが、今の政治には必要なことではないでしょうか?
少し、大まかですが、国民に向けて判りやすく説明してほしいものです。

外国の方とお話をすると、経済一流、政治は二流、と
日本のことをそのように言っているのを耳にします。

そろそろ、政治の世界も、改革だ!改革だ!というだけよりも、
ビジネス感覚を導入して、
今、国民が何を望んでいるのか?

を、しっかりと考える時代に来ているのではないでしょうか?
少なくとも、

1 いらない道路は作らない、
2 よけいな、財布は渡さない、
3 みんなの財布は、透明にする、


くらいの戦略論を立ててほしい思う今日この頃です。
政治の軸、基本的スタンスをしっかりと持ちたいと思います。

※ 画像=毎日jpより、宮中晩さん会で中国の胡錦濤国家主席と乾杯される
  天皇陛下=皇居・豊明殿で2008年5月7日、代表撮影

オールアバウト/専門プロファイル、山藤