ティンバーフレームの基礎 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ティンバーフレームの基礎

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ティンバーフレーム工法の住宅 富士市 時を刻む家
引き続き、ティンバーフレームの建築事例をダイジェストでお届けします。

今回は鉄筋工事。
前回、白蟻防止の防湿シートを施工した上に、写真の様に鉄筋の背筋が終わった場面です。

基礎は家を支える大事な部分で、補修や補強・後から交換が出来ないので、しっかりと施工しなければなりません。

欲を言えば、鉄筋を太くし、ダブル配筋としたいところですが、それは建設地の地盤の強度によって決めればいいと思います。
当然コストにも大きく影響しますので。

もちろん、写真はシングルの配筋ですが、太さ・ピッチとも、ワンランクは上げてあります。

また、写真でお分かりかと思いますが、ベタ基礎の外周部を外側に張り出させています。
こういった工夫で、踏ん張りが効くものだと思います。

その他、柱を受ける部分等は、また別の機会にご紹介しようと思います。


尚、ティンバーフレーム工法の住宅については、【こちら】もご覧下さい。