「不機嫌な職場」(講談社現代新書) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「不機嫌な職場」(講談社現代新書)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
お薦め書籍(キャリア・ビジネス編)
不機嫌な職場〜なぜ社員同士で協力できないのか

第一章を読んでいくと、「わかるわかる」ときっと
皆さんもうなづくことが書かれていると思います。

今、日本の企業、組織で何が起こっているのか、
いろいろな観点から説明してくれています。

どうして人間関係が希薄な職場になってしまい、
「事なかれ主義」
「自分さえ成果出せていればいい」
という状態になっている現代の職場環境がリアルに想像できる。

片方で、うまくいっている事例としてグーグルや、
サイバーエージェントが取り上げられて、その取り組みや
社内コミュニケーションの方法が描かれている。

強い組織の理由もわかる1冊。
そしてどんな職場でも、改善することはできるということも
この書籍の伝えたいメッセージの1つだと思います。

会社に行くことがまず「楽しい」と感じるためには、
やはり「仲間」と仕事を作り、顧客に価値を提供し、
達成感をともに味わったり、共有したりすることが大切だと
私も思います。

そのためには、コミュニケーション、チームワーク、
個々人の価値観を尊重した人間関係づくり、
そして強いビジョンが必要だなと改めて感じました。

今の会社で「私だけががんばっている」
「会社が何もしてくれない」「人間関係が悪い」
と感じている方、ぜひ会社を辞める前に、手にとって読んでいただき、
「自分にできることはないか?」と一度考るきっかけにしてほしいと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「お薦め書籍(キャリア・ビジネス編)」のコラム

マーケティングの本(2009/04/24 12:04)

社長が欲しい「人財」!(2009/02/23 09:02)