ビスポークな家造り - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビスポークな家造り

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
●家を建てよう!!

ロイヤルワラントと云う言葉をご存知でしょうか?英国王室御用達と云う意味です。
ロンドンに行けばロイヤルワラントの店が数多くあります。ウェストエンドにセビルローと云う通りがありロイヤルワラントの洋服店が集まっています。背広の語源はここのセビルローから来たと云う説もあります。
ここでの背広の造り方は全てがオーダーメイドです。体系や好みの色を誂えるだけではなく、ビスポークと云う手法が取られます。ビスポークを直訳すれば「話し合う」という事になります。

スーツはどの様な時に着るのか。相手を威圧したいか、それとも安らぎを与えたいか。車に乗ることが多いか飛行機に乗ることが多いか。等々スーツを作るのに何の関係があるのかと思うような事柄でも詳細に訪ね、スーツ作り反映させる方法です。そこには職人の技と誇りが詰まり、体にフィットする事は勿論のこと、着る人に英国紳士の誇りを気品を与えます。
一着のスーツを作るのにもこれだけの手間暇を掛けるから、愛着が生まれ長く使う気になるのです。

日本人の家造りは、短絡に過ぎるのではないでしょうか。色数が多ければ迷うだけだからと、標準仕様の中から選んでみたり、もっと手軽に建売住宅を購入したり。それで愛着の沸く家になるのでしょうか。
ビルダーが100年持つ家を造っても住まい手が飽きてしまえば、古くなったと言うだけで建替えられてしまいます。
もっと手間暇を掛けてビスポークな家を造りませんか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●家を建てよう!!」のコラム

親父の居場所(2014/01/23 09:01)

居場所と間取り(2014/01/22 08:01)

悪徳ビルダーにご用心(2013/12/19 08:12)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

坂本龍馬と由利公正 浜田 肇一 - 工務店(2013/07/29 23:43)

■日本のジョブズに期待 STOROKE 曲線の美 遠野 未来 - 建築家(2013/01/06 11:09)

免震と云う発想は新しいものではありません 福味 健治 - 建築家(2012/12/20 09:07)

快適暮らしの手法~天井高を考える 酒井 正人 - 建築家(2012/02/24 10:42)