マッサージで揉んでも、コリが戻るのはナゼ? - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マッサージで揉んでも、コリが戻るのはナゼ?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック カイロQ&A
よく聞く話にこんなことはないですか?

「マッサージしてもらって、そのときは良いんだけど、一日くらいですぐ肩がこってしまうんだよね」

なぜ筋肉を揉んでほぐしても、すぐまたこってしまうのか?
それは、筋肉のコリには、神経が深く関わっているからです。


【神経の仕組みは電気と似ている】
上の絵のように、明かりをつけるとき、スイッチを入れると電気がつきますよね。
神経の働きも、電気ととても似ています。私たちは、神経のスイッチを入れたり、切ったりして、カラダを調節しています。

【神経のスイッチと肩こりの関係】
肩こりを例に見てみましょう。
肩の筋肉は、神経とつながっていて、スイッチが入ると、筋肉が「ギュ〜」と縮みます。
肩こりは、この神経のスイッチが入りっぱなしになった状態。そうすると、筋肉が緊張し続けて、血流も落ち、肩こりになります。
このような場合、マッサージで一時的に揉んでも、スイッチが入ったまんまなので、しばらくするとまたこってくるわけです。
しっかり神経のスイッチを切ってあげることが大切になります。

神経のスイッチが入りっぱなし、またはスイッチがうまく入らないと、カラダの健康が保てなくなり・・・
そうすると、カラダがゆがんだり、コリや違和感、痛みが出たりします。

また、この神経のスイッチには、ココロの状態も大きく影響するから、ココロとカラダ、両面からスイッチを切り替えていくのが大事になんです。

慢性的なコリや痛みでお困りの方は、ぜひご相談下さい。

山中英司

治療院のホームページ http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
治療院のブログ http://hikaichiro.blog73.fc2.com/
治療院外活動ホームページ http://jocoso.jp/hikaichiro/
心と身体のスポーツ障害.net http://sports-shogai.greater.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「カイロプラクティック」のコラム