頭金なしでの住宅購入 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

頭金なしでの住宅購入

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/12 00:33

土地購入し、新築一戸建てを購入予定です。

夫(32歳)年収450万円(手取り)正社員(勤続6年)
妻(30歳)年収100万(手取り)アルバイト(勤続1年)
子供(7歳と2歳)
現在は賃貸マンションです。
貯蓄は50万円ほどありますが、引越し費用などもあり住宅購入ようの貯蓄はゼロです。
車のローンが残り300万ほど(月42000円支払い)で残っている状態です。

借入額は頭金の2割と言われていますが、土地こみで4200万円の一戸建て住宅をメーカー営業マンより勧められています。
現在金利が低くなることやエコポイントなどもあり、貯めてから購入するよりすぐに買ったほうがお得だとのことです。

4-5年ローンの頭金の為に貯蓄をしてから(200万円ほど)購入したほうがいいのかとの思いますが、子供が低学年のうちに転校したほうがいいかとも思っています。

営業マンに月12万円の支払いでローンが組めるかきいたところ大丈夫とのお話でしたが、本当にローンが組めるのか不安です。

この年収での住宅購入は無謀でしょうか?
やはり頭金をためてからのほうがいいでしょうか?
土地やハウスメーカーさんは気に入っておりできるなら購入したいと考えていますが、アドバイスお願いいたします。

さしゃさん ( 埼玉県 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2010/02/12 08:31 詳細リンク

おはようございます。
ファイナンシャルプラナーの辻畑と申します。

現状の年収、家族状況、車のローン300万円を考えると、4500万円の住宅を頭金なしでの購入は生活が苦しくなるのではないでしょうか。
住宅を購入すると住宅ローンのほかに固定資産税がかかります。そのほかにも修繕積立金をご自身でためないとなりません。また、月12万円の支払いというのは変動金利で考えていませんか。変動金利は6ヶ月に1回金利が見直され、5年に1回返済額が見直されます。よって金利が上昇するといくら返しても元金が減らない状態になってきます。
もし、どうしても購入されたいというのであれば一度お近くの独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)にご相談され、家計のシミュレーションを作成し、検討することをお勧めいたします。



株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

住宅購入の件

2010/02/12 16:20 詳細リンク

さしゃさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『この年収での住宅購入は無謀でしょうか?』につきまして、例えば、借入金額4,200万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合の手取り年収金額450万円に占める住宅ローンの負担割合は、43.1%にもなってしまいます。

この水準になってしまうと家計を維持していくことが困難になってしまうものと思われます。

尚、住宅ローンを組んで無理なく返済していくためには、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、28%ほどとなりますので、いかに負担割合が高い水準になってしまっているのかがお分かりいただけると思います。

よって、ご希望されいてる物件につきまして、今の資金計画で住宅を購入することはお勧めできかねます。

もう少し頭金を貯めて無理のない住宅ローンを組めるようになるまで待っていただくことをお勧め致します。

特に、お子様がいるご家庭となりますので、もし、住宅を購入した場合、今後住宅ローンの返済に加えて、お子様の教育費の負担も発生しますので、その点も十分に考慮する必要があります。

購入した後から後悔をしないためにも、ご主人様ともよく話し合ったうえで、決定するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

もう少し時期をズラしては!

2010/02/12 09:22 詳細リンク

さしゃ様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、さしゃ様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考:三井住友BKの2月金利)

1.ご主人さまの年収を基に、借入可能額につきましては、

年収450万円、期間35年、金利3.18%(全期間固定金利型)、返済負担率(〜35%以内)、他の債務300万円(毎月4.2万円返済中)

・毎月の返済限度額 89,250円以内
・年間の返済限度額1,071,000円以内
・借入限度額 2,250万円以内

*ネック=自動車ローンです。

2.もしも、自動車ローン完済条件とした場合、

・毎月の返済限度額 131,250円以内
・年間の返済限度額1,575,000円以内
・借入限度額 3,320万円以内

3.結果として、返済負担率(〜35%以内)とさらにさしゃ様が正社員として年収200万円程度(見込み)を得ることも考慮しなければ、物件購入は難しいと考えます。勿論、自己資金を充実させることが基本となりますが、もう少し時期をズラしてはいかがでしょうか。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件
家計チェックと住宅購入について マイラーさん  2008-06-30 14:05 回答7件
マイホーム購入について ノリユキさん  2008-05-11 10:50 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)