ガーデンデザイナーになりたい - 造園・ガーデニング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:造園・ガーデニング

ガーデンデザイナーになりたい

住宅・不動産 造園・ガーデニング 2009/09/29 15:11

夫:現在34歳、会社員。
妻:現在33歳、会社員
子供は1人(3歳)。
夫のことで質問です。将来脱サラしてガーデンデザイナーになりたいと言っています。妻としては夫の夢を応援したいと思っています。
樹木や花きのガーデンデザイン、施工管理などができる人を夫はイメージしているようですが、外溝を含めたトータルサポートができなければ独立は難しいと考えているようです。
ガーデンデザイナーになるには、
1)師事する師匠について修行、経験を積む
2)資格を取得する
3)独立・開業
というステップかなと思います。
しかし師事する師匠に就いたり、造園関係の会社に転職するにも、「実務経験」や「資格」が問われてしまいます。
『ガーデンデザイナーになるには、資格と実務経験が必要、but 実務経験を積むためには、資格を持っていないと転職が難しい』、というパラレルに陥ってしまっています。

持っていると有効な資格に「建築士」「造園技能士」と「造園施工管理技士」などがあると思うのですが、いずれも「実務経験」が必要と協会のホームページに書いてありました。

そこで質問なのですが、就業しながら勉強しての資格取得は難しいのでしょうか。
会社を辞めて、専門学校に入り直すしかないのでしょうか。

いざとなれば、私が一家を支えるくらいの気概は持っていますが、夫の失職はできるだけ避けたいと思っています。

造園、ガーデンニング関係の専門家の皆様から回答いただけるとありがたいです。ご自分はどのようにして今の職業にたどり着いたのかお知恵を拝借したく。
また、34歳という遅いスタートですが、夢を切り開くことはできるのかご意見ください。

よろしくお願いします

ひままさん ( 愛知県 / 女性 / 33歳 )

回答:1件

江本 洋介

江本 洋介
ガーデンデザイナー

2 good

スタートに遅いことは無いと思います

2009/10/05 18:17 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。
毛色の違う面白い質問ですね。
実は私はご主人と同じ年です。

実務や生業としてやっていく前提でお答えしますね。

はっきりいってこの仕事爆発的には儲かりません。
手に職の仕事なので自分でやるしかない。
そうすると自分でやれる量は決まってきますよね。。。
(一部の世界的に有名な人を除いては普通のサラリーマンよりはいいかなって程度です。
お金だけ考えると割りにあいません)

あとご主人のようにこの仕事にあこがれる方は多いです。
それだけ魅力的な仕事だとは思いますが
ライバルが多いのも事実です。
今頃は不況の影響で仕事が少ないことも事実です。
閉めるところもたくさんあります。
この中で生き残っていくのはある程度実力がないと難しいです。


・・・・なんてついつい厳しいことばかり書きましたが
私としては奥様のご主人を応援する気持ちにとてもこころ打たれました。
ぜひサポートしてあげてください。
ご家族の理解と責任があることと意志さえしっかりぶれなければ
必ず夢を実現できることと思います。
ただなんでもそうですが、一人前になるのに10年はかかると思います。
その後も日々勉強です。
前向きな気持ちさえ忘れなければ
お金だけでは得られない高い満足と尊厳を得られる仕事ではあると思います。

手始めに大学の通信講座を調べてみてはいかがでしょうか?
愛知県は詳しくないのでわかりませんが
東京や関西には造園関係ですぐれた学科を持つところがいくつかあります。
社会人入学などもあります。
そのあたりから調べ基礎的な知識や考え方を学んでみてはいかがでしょうか。
やってみて例えこのしごとが合わなかったとしても
そこで得た知識や知見は必ず役に立つものになると思います。

何かありましたらぜひご質問下さい。

評価・お礼

ひままさん

江本様

ご回答ありがとうございます。大変うれしく、また励まされました。

やっぱり「手に職」系ですよね〜。
義父がまさにそれ系の人で、体が資本!て感じで、義父が体を壊した時に苦労していた義母の姿を見て、主人は自分は「普通の」サラリーマンになるんだ!と思っていたそうです。
そんな彼がなんで今そういう思考の変化?とも思いますが、血は争えないのでしょうか。
サラリーマン安定神話が通用しなくなった今、例え主人が今の仕事の現状を逃れたいがための夢物語だとしても、付き合ってみようかなと思います。
情報収集や、業界事情の把握など協力できるところからこつこつ支えていきたいと思います。
夢がかなうころには、定年迎えちゃってるかもしれませんが、そうなったら2人で第2の人生として楽しんでいきたいと思います。
ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

憧れのガーデンデザインを実現させる業者選びと方法 hanaさん  2007-07-06 12:37 回答1件
どんな庭木にすればよいでしょう おけいさん  2009-05-05 02:59 回答1件
中庭の植栽とデザインについて教えてください 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答1件
植栽工事の見積もりについて andy3さん  2012-11-09 14:45 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)