傷病手当金について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

傷病手当金について

マネー 年金・社会保険 2009/08/14 19:30

こんにちは。傷病手当の件でご相談したいことがあります。

私は先日『月経痛困難症・子宮内膜症・卵巣機能不全・子宮筋腫』と診断され、業務が困難になったため6月に退職しました。4月〜6月分は会社経由で傷病手当を申請し支給されたのですが、今まで診てもらっていた病院が6月いっぱいで廃院になってしまったため、7月以降は他の病院で診てもらわなければいけなくなりました。ですが、7月は体調が悪かったのと入籍したばかりでいろいろと忙しかった為、病院に行けませんでした。
前の病院で紹介状をいただいて新しい病院に持って行った所、子宮内膜症と診断はされましたが『その期間は自分は見てないから書けない』と言われてしまい、健康保険組合に相談したところ『今回は特別に医師の診断なしで書類を提出しても良いが、支給できるかはわからない』と言われてしまいました。こういった場合、やはり7月分の支給は難しいのでしょうか?そして、傷病手当の書類を書いてもらえるようにと思って紹介状を持って行きましたが、書いてもらう意味はあったのでしょうか?

また、症状がひどく月に10日前後は仕事が出来ない状況です。
実際には労務不能な日数は10日ぐらいなのですが、月に10日連続で休む人を雇ってくれるところはありません。その病気が原因で退職せざるをえなくなりましたが、傷病手当金は1か月分いただけるのでしょうか?それとも、10日しかもらえないのでしょうか?その場合、保険など全部自分で支払っているので生活が大変で困っています。
どうしたらいいのか教えてください。宜しくお願い致します。

桂花さん

回答:1件


もらえるように粘り強く交渉しては如何でしょう

2009/08/18 19:02 詳細リンク
(3.0)

こんにちは。総合保険代理店ファイナンシャルアソシエイツを経営するCFPの藤井です。

実務に詳しい社会保険労務士の方から回答が得られると良いのでしょうが、どなたからも回答がないようなので、私なりの意見を差し上げたいと思います。

4-6月は傷病手当金を申請して受理され支給されているわけですし、症状が好転していなくて、働けない状態が続いているのであれば、退職後も当然傷病手当金は支払われるべきだと思います。

今後も症状が続き、働けない状態が継続するのであれば、退職後でも最長1年半は傷病手当金が支給されるわけですから、健康保険組合の方に、支給を継続して受けるにはどのような手続きをすべきかをよく相談されては如何でしょう。

予め、支給を継続するのに必要な手続きを確認しておけば、後から慌てることが少なくて済むかと思います。

評価・お礼

桂花さん

ご連絡が遅くなり申し訳ありませんでした。

健康保険組合の方に再度連絡を取り、交渉してみます。
お忙しいところ、回答していただきありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

退職後の傷病手当の受給について ころろん。さん  2009-06-20 18:11 回答1件
傷病手当金受取について 一良さん  2009-06-26 20:37 回答1件
健康保険加入期間と傷病手当金について chatmonkeyさん  2009-10-21 20:44 回答1件
健康保険の扶養について かるびさん  2009-05-14 15:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

メール相談

住宅ローンのメール相談(提案書付&キャッシュフロー表付)

住宅を購入する方&借り換えをご検討されている方に、後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資マンションの売却相談
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)