LDKの機能的かつスタイリッシュな使い方 - インテリアコーディネート - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

LDKの機能的かつスタイリッシュな使い方

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2009/06/12 08:51

はじめまして。
1LDKのマンションに住んでいるのですが、ちょっと変わった部屋のつくりに内装コーディネートに苦労しています。

特にLDKは広さは10畳ほどと大きいように思えるのですが、実際キッチン側とリビング側と∽鍵型のような5畳5畳と2段になっています。リビング側にはテレビやソファやテーブルをおいてますが、キッチン側になんとか別にダイニングテーブルのようなものをおいて食事ができるようにしたいのです。

狭い間取りで贅沢なんですが、5畳の空間が活かしきれなくもったいないと思うのでよろしくお願いします。

tantansanさん ( 東京都 / 女性 / 33歳 )

回答:3件

LDKの使い方について

2009/06/12 15:38 詳細リンク

こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。

LDKの広さは、確かにキッチンスペースを除くと意外と実際に使えるスペースが限られてくるものです。 限られたスペースを、いかに広々と快適に暮らすか? というテーマを考える場合には、ある程度、暮らし方(ライフスタイル)において合理的な考え方も必要になります。

たとえば、tantansanのLDKでの過ごし方で一番大切なシーンは何か?を考えて見ます。 ソファで寛ぎながら映画を観る、本を読む、きちんと食事をする時間が大切、家で仕事もするのでテーブルが必要・・・等々 そして優先したい暮らしのシーンをメインに、合理的に考えてもOKな部分はその機能的な部分のみ可能なかぎりコンパクトに取り入れるように考えてみるのが効果的です。

添付しました写真事例はそのような考えでデザインした住居のLDKですが、ここではダイニングは多目的に使えるカウンターでコンパクトにまとめ、リビングスペースを充実させています。

参考になりましたら幸いです。 ぜひ素敵な住まいづくりを実現してください!

回答専門家

酒井 正人
酒井 正人
(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

酒井 正人が提供する商品・サービス

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


インテリアコーディネーター

- good

特注カウンターを検討されてはいかがですか?

2009/06/17 08:50 詳細リンク

はじめまして、インテリアコーディネーターです。

今回は食事ができるダイニングカウンターが欲しいとのことですね。

間取りを伺った限りでは窓の位置やキッチンとダイニングスペースとのつながりがわからないのですが、
ダイニングスペースが窓を開けるためや隣の部屋に行くための動線になってしまっている場合、
ダイニングテーブルが置きづらいことがあります。

このように置く場所が限られた場合は特注カウンターを窓際やキッチンに向けて
付けてしまうと案外大きなテーブルをとることができます。

ダイニングカウンターは幅120ミリ奥行600ミリくらいあればお二人でも食事が十分出来ます。
お部屋の中でこの大きさがとれる場所を探してみるのも一つの方法です。
特注カウンターは柱などがぶつかる場合にその部分だけカットすることができ、より大きさを
とることができます。

特注といっても家具製作の本職さんにお願いするばかりではなく、
ご自分でホームセンターでカットしてもらって、脚だけつける方法なら
安価に収まる場合があります。

まずはスケールでお部屋を測ることから始めてはいかがでしょうか?

ご参考になれば幸いです。


優先にすべきは?

2009/06/20 15:38 詳細リンク

はじめまして、収納プランナーの村松澄子です。

家具の配置で苦心されているようですね。

お部屋の広さ、位置関係から、
ダイニング重視かリビング重視かをご選択いただく必要があります。
両方ともフルボリュームですと、さらにお部屋を狭く見せてしまいます。

ダイニング重視であれば、リビングのソファは1人掛けのソファ、
リビング重視であれば、ダイニングテーブルは無し
あるいはカウンター式の奥行きが浅いテーブルが良いです。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

リビングダイニングのコーディネートについて お魚パンさん  2012-06-19 15:55 回答1件
リビングのコーディネートについて お魚パンさん  2013-01-25 13:15 回答1件
床が黒い部屋のカラーコーディネート nayuさん  2012-12-04 22:35 回答2件
8.8畳のLDの家具の配置について・・・。 クインズコートさん  2009-06-02 19:00 回答4件
リビングでのこたつスタイル ヒマワリさん  2009-02-24 15:13 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)