養老保険満期金の使い道は? - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

養老保険満期金の使い道は?

マネー 生命保険・医療保険 2009/02/25 11:36

養老保険の満期が300万円でました。我が家は、住宅ローンが30年・3000万円(4年経過 残金2300万円、当初金利10年間固定1.95%)あり、そのローンの繰上げ返済に充てるか、夫の生命保険が手薄の為貯金としておいて置くか、悩んでおります。(別途貯蓄は500万円あり)
現在、夫の加入している保険は、
・死亡保障500万円、入院2000円の共済
・死亡保障1000万円、入院保障1000円の農協保険(あと2年で満期 満期金100万円)
・がん保険(アフラック)
です。
夫婦共公務員で、娘2人(小学生)の4人家族です。夫はストレス等で通院中の為、新規に保険に加入する事は難しいと考えております。
繰上げ返済に充てるのと、いざという時の為貯蓄しておくのと、どちらが良いのでしょうか?また、貯蓄とする場合のお勧め運用方法も教えてください。
ちなみに、10年固定金利が終わる6年後には、住宅ローンの返済に充てる予定です。

はるみさん ( 石川県 / 女性 / 35歳 )

回答:6件

宮嵜 勝己 専門家

宮嵜 勝己
ファイナンシャルプランナー

- good

繰上返済について

2009/02/25 11:59 詳細リンク

はるみさん

住宅ローン&保険プランナーの宮嵜です。

繰上返済についてですが、養老保険の満期金300万円を、すぐに繰上返済に充てた場合と、6年後に充てた場合とで、金利合計額(つまり返済総額)が変わってきます。

繰上返済しなかった場合の金利合計・・・633万円
今月300万円繰上返済した場合の金利合計・・・456万円
6年(72ヵ月後)繰上返済した場合の金利合計・・・506万円
(2300万円残り26年、金利は固定期間終了後も1.95%と仮定。)
(期間短縮型での当社による概算です。実際の計算は借入の金融機関でご確認ください。)

以上、参考になりましたでしょうか?

株式会社FP-Japan
宮嵜 勝己

回答専門家

宮嵜 勝己
宮嵜 勝己
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社桃太郎総合保険 住宅ローンプランナー
03-3517-1501
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅を購入される方・された方を「顧問FP」としてフルサポート。

自分にあった「住宅ローン」「住宅業者」を選ぶのはとても難しい作業です。わずか月3,150円で「あなたの顧問FP」としていつでも相談いただけます。※当サイトからの個別相談に関しては相談内容により有料になる場合がございます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

養老保険満期金の使い道は?

2009/02/25 12:10 詳細リンク

こんにちわ、独立系FP会社、FPコンサルティング[http://www.fp-con.co.jp]の岡崎です。

保険はゼロではありませんし、遺族共済年金、死亡退職金支給、公務員共稼ぎですので、繰り上げ返済をお勧めします。

公務員に特化したFPサイトです→http://www.56fp.com

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

満期金について

2009/02/25 16:51 詳細リンク

はるみさん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

そうですね。住宅ローンの団信の割りあいや、お子さんの教育資金をどの程度用意されているかにもよりますね。

各家庭によって、違うのですが、私のところにもご夫婦とも公務員という方が、相談にいらっしゃいますが、特に、ご主人の死亡保障については、遺族基礎年金と、遺族共済年金(私のコラムをご覧ください)、そして、なによりも、奥様の収入というところで、ご主人の死亡保障は、ほとんど必要ない方もいらっしゃいます。
なので、一概にはなんともいえませんが、300万全部ではなく、一部繰り上げ返済にまわしてもいいかもしれませんね。

また、共働きでいらっしゃる奥様の死亡保障の確認が必要かと思います。
ご主人の場合は、上記のような公的保障がありますが、奥様の場合は、それがありませんので、必要保障額を出されたほうがいいかもしれません。

今は金利がそんなに高くないので、よく考えからがいいでしょう。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

澤田 勉 専門家

澤田 勉
保険アドバイザー

- good

手元資金にしておく

2009/03/02 18:18 詳細リンク

こんにちは。
ライフィ(http://lify.jp/)澤田です。

私ならば手元に残すのが良いと考えます。

ご主人に万が一の場合
あれば団体信用生命保険で住宅ローンは完済できます。
一方、これからお子さんの学業費用が掛かるときです。

と考えれば確かに金利負担分は繰り上げ返済したほうが
楽にはなりますが、リスクを考えれば手元において
おきたいですよね。

万が一は考えたくありませんが、最悪の状態を想定して
おけば、どんな状況でも何とかなりますよね。

http://lify.jp/

回答専門家

澤田 勉
澤田 勉
(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。

澤田 勉が提供する商品・サービス

対面相談

法人保険を活用した節税対策

決算に応じ、財務体質強化につながる設計、生命保険をお見積り

対面相談

法人保険のご相談

財務体質を強化する決算に応じた法人保険の活用


ファイナンシャルプランナー

- good

今繰り上げ返済はやめておいたほうがいいでしょう。

2009/02/25 12:29 詳細リンク

はるみさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

たしかに保険は不足気味ですね。
住宅ローンのほうは団信に加入されているとすると、繰り上げ返済はやめたほうがいいでしょうね。

運用期間が6年となると、ビミョウですね。
あまり積極運用もできませんから、個人向け国債、MMF、キャンペーンの定期預金が無難でしょう。

また別途貯蓄もあり順調に増えていくようでしたら、あえてこれを繰り上げ返済用としておかなくても10年程度で運用してみるというのもいいかと思います。

教育資金の準備がどうなっているかも確認する必要があるかと思いますが。

その際は海外債券や海外株式、日本株式など分散した配分でのファンドによる運用をしてみるのもいいでしょう。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄や他の保険もありますので。

2009/02/25 12:38 詳細リンク

はじめまして、はるみさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。

現在ご主人さまが通院中という事で不安に思われている事はお察しします。

しかし現在加入されている保険もありますし、貯蓄もあるようですね。
今後、年金の1本化と言われていますが、現時点では公務員の方の共済は手厚い保障になっていますし、ご夫婦共働きですので万が一の時はそれほど不安はないのかも分りませんね。

また住宅ローンは団体信用生命保険に加入されているのではないでしょうか?
名義によっては多少変わりますが、万が一の時には住宅ローンは相殺されますよね。

それでも不安であれば、現在の貯蓄と併せて貯められておく資金と住宅ローンの繰り上げ返済をする資金に分けられてはいかがでしょう。

住宅ローンの繰り上げで節約になるのは期間短縮ですが、精神的な不安を取り除くには返済額を少なくする返済額圧縮繰り上げ返済を選択される方が良いと思います。

何もなければ月々の返済額が少なくなった分を貯蓄に回せますね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

AIGエジソンのドル建終身保険ってどうですか? matya41さん  2010-10-28 21:30 回答3件
死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件
医療・生命保険について siobanaさん  2008-11-21 14:13 回答6件
新規に医療保険または共済に加入したいのですが clair1789さん  2012-02-15 19:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)