はしご店としての飲食店開業 - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

はしご店としての飲食店開業

法人・ビジネス 独立開業 2008/12/26 11:25

夫が退職をして飲食店の開業を考えています。丁度駅から近い角地が空いていることもあり、周辺店舗状況を見て回ったりしているのですが、本人は漠然と2軒目のはしご店として使ってもらえる店を考えているようで、麺物、ご飯物、小料理とジャンル問わずのメニュー構想を聞き、内心不安に思っています。立地、メニュー、内装など飲食店を開業するときに、気をつけるポイントはなんでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:2件


コンセプトは『はしご店』

2008/12/26 13:13 詳細リンク

はじめまして、磯崎と申します。

店舗商売は基本的に『待ち』の商売になり、立地8割と言われています。

が、激動する現代において、立地だけで勝負が出来るかと言えば『否』です。

はしご店といえ、『新規顧客獲得』に変わりなく、

具体的な戦略、わざわざお客様に来て頂くだけの『魅力』が必要となります。

飲食業界は、まさに生き残りを賭けた戦国時代です。

メニューや内装も当然考えなければならない事ですが、

まず考えなければならないことがあります。

既に競合店がある場合、お客様の取り合いになる訳です。

『どうすればお客様にうけるか』でなく

『何をお客様は求めているか』をまずお考え下さい。

『自分がやりたい事』でなく

『他者評価』が絶対です。

『夢』として自己満足でやられるのでしたら曖昧な発想や漠然とした認識で良いでしょうが、

ほとんどの方はそうでない筈です。

初期投資と維持管理費にプラスして、生活していく為の利益が必要です。

メニューについても、売れるか売れないかの食材を、

メニュー分ストックしておくスペースとコストは無駄です。

はじめの店舗で食べたモノを再び注文される事は少ないでしょう。

「いやいや、うちをはじめの店舗として利用されるお客さんに…」

などと言われそうですが、『はしご店』なんですよね?

いっぺんに沢山の事を考えるのは辞めましょう。

コンセプトは『はしご店』

単純、かつ明確に考えましょう、

ご自身が『はしご店』として『あったらいいな』を形にしましょう。

あくまでも『お客様』としての立場で考える事です。


さすれば『ハズレ』は無いでしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


飲食店開業

2008/12/26 15:01 詳細リンク

はじめまして、エヌズクリエイト沼尻と申します。

コンセプトが「はしご店」ということですが、ターゲットありきだと思います。

退職をなされて、ゆっくりと常連の方相手に経営されていくのであれば決まった

メニュー等は置かずその日に出せるものを出す様な家庭的なお店創りが良いでしょう。

しかしそうではなく商売として利益を上げていきたいのであればコンセプトを

もう一度良く考えてみて下さい。

回転率を上げたければ第一に立地です。

客単価を上げたいのであれば、料理とサービスです。

宣伝効果を高めたいのであったら内装にお金を掛けるのも良いでしょう。

等、様々な考え方があります。

立地も内容もターゲット次第です誰に対してどの様なものを提供したいかを明確に

していけばやりたい事が見えてくるはずです。

私も百件以上飲食店の立ち上げをお手伝いしていますが開業しやすいぶん失敗する

確立も高い業態です。ポイントは最初の漠然とした想いを色々な面から見つめ直し

最終的な着地点を見据える事です。


飲食店出店コラム

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

60歳すぎからの飲食店開業 はむたろうさん  2007-12-20 23:21 回答1件
退職をして、バーかレストランを始めたい 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答2件
インドカレー屋開業にあたっての立地について Bilaさん  2014-11-17 07:46 回答1件
開業届が必要なのでしょうか? hinohino0417さん  2011-07-05 09:24 回答1件
助成金について よしむねさん  2008-03-28 01:14 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)