60歳すぎからの飲食店開業 - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

60歳すぎからの飲食店開業

法人・ビジネス 独立開業 2007/12/20 23:21

私の父親が定年退職を期に飲食店経営をしたいといっています。
特に大金もないため数百万程度で経営をはじめようと考えているようなのですが・・
私(息子)も以前飲食関係で働いていましたが、それは大変な仕事でしたバイトを含めて色々な店舗を経験しましたが、実際生活していくのは、大変でした。
父は駅中で、串かつの立ち飲み程度の店を経営しようとしているようです
父は、酒好きで58歳趣味で料理をするのは好きらしく、味付けはいいようです。定年後職業訓練のようなところにいきそれから経営するようです。私は飲食関係全部で7年ほどやっていましたが、今は畑違いの仕事をしています。
ちなみに私は父の気持ちはわかりますが、失敗する可能性が非常に高いことが眼に見えていますので、反対ですが・・(私の気持ちとしては、営業を開始したら、好きな酒を好きに飲むこともままならないでしょうし、また、体力的にきついでしょうし、すきな競馬競輪に興じることも、お店がうまくいかないことには、できないでしょうから、我慢するのもかわいそうだなと思いました。また、障害者の娘とその面倒をみる母親もいるので、はっきりいって、お店が失敗したらどうなるのか?という不安もあります。)今の飲食業の現状を教えてください。どのくらいのお店が、一年間のうち開店してどの位の店がつぶれるのか?コンサルタントの方の意見としては、当然うまく経営していく方法など紹介していただけるのでしょうが、そういった答えではなく、成功する可能性、確率から考えてどのくらいの可能性があるのでしょうか?私の知り合い4人脱サラで飲食業を開業しましたが、全員つぶれました。ほとんど毎月赤字けいえいでした。
長文ですがおねがいいたします。

はむたろうさん ( 茨城県 / 男性 / 33歳 )

回答:1件


60歳すぎからの飲食店開業の件

2007/12/21 10:13 詳細リンク
(5.0)

「飲食業界」は、”相応な準備”をすれば誰でもが気軽に参入できる業界である一方、淘汰が非常に激しい業界です。


1994年には85万店あった店舗数が、2005年では73万店と”12万店”近くが消え、市場規模も97年の29兆円をピークに、06年には24兆3500億円にまで”縮小”しています。


しかしその一方で、たとえば06年だけに限って見ても、全国の”新興市場”に上場した外食企業は「11社(2000年以降では44社)」もあり、確実に上場をする、M&Aによって業容拡大をする外食企業もあることも事実です。


つまり外食業界では、成功するための「確かな手法」を有する者と、場当たり的な経営をする者との“格差”が明確になってきています。

評価・お礼

はむたろうさん

具体的な数字で説明していただき非常に助かりました

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

はしご店としての飲食店開業 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答2件
全て自己流の父と仕事をしていく不安 pigeontoedbugさん  2013-07-01 16:13 回答4件
家事代行サービスの事業を始めたいのですが orangeさん  2012-04-28 20:54 回答2件
個人事業主が友人と別の事業を開始するには CoA-Jinnさん  2009-08-09 16:30 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)